Android News

Android(アンドロイド)ニュース

au向けのHTC製スマートフォン新モデル「HTC J butterfly HTL23」が発表された。また、TV向けセットトップボックスとしても使え、TV機能非対応スマートフォンでTVを視聴できるようにもでき、モバイルWi-Fiルーターやモバイルバッテリーとしても使える多目的機器「TV BOX」が発売になった。さらに、自宅を気象ステーションにできてしまう「Netatomo ウェザーステーション」で雨量計が用意された。



新製品

auスマートフォン「HTC J butterfly」

KDDIは「HTC J butterfly HTL23」を8月下旬に発売すると発表した。このHTC J butterflyにはいくつかの特徴があるが、最大のポイントは、デュオカメラを採用していることだ。メインカメラに1300万画素のレンズと200万画素のレンズ、2つのレンズを搭載し、奥行き情報も記録できるようになっている。

octoba-181_htcjbutterfly.s
HTC J butterflyとヘッドフォン、ドットビューケース

この仕組みを活かし、撮影後にフォーカスを変更したり、写真に3D効果を加えることができるようになっている。また、前面サブカメラが500万画素と高画素であることも魅力の一つ。

サウンド面も強化され、フロントステレオスピーカーを搭載するほか、「JBL ハイパフォーマンス インイヤーヘッドフォン」が同梱される。また、ハイレゾ音源の再生もサポートする。

他にはワンセグ/フルセグ対応、おサイフケータイ、NFC、赤外線通信、Bluetooth 4.0、防水・防塵、キャリアアグリゲーション、WiMAX 2+対応などが挙げられる。

ドコモの多目的機器「TV BOX」

NTTドコモ(以下、ドコモ)が7月31日に発売した多目的機器「TV BOX」は、製品ジャンルを定義しにくいほど、多機能な端末となっている。まず、Xi、FOMAに対応し、モバイルWi-Fiルーターとして利用することができる。Wi-FiはIEEE802.11a/b/g/n(2.4GHz、5GHz)、そして2×2 MIMOに対応するので、強力だ。

octoba-181_tvbox.s
TV BOX

さらに、バッテリー容量が3,560mAhと大きいこともあり、それを活かす機能としてモバイルチャージャー機能がある。すなわち、TV BOXを使ってスマートフォンなどを充電できる。

そして、TV BOXにはワンセグ/フルセグチューナーが内蔵されているので、ワンセグ/フルセグに非対応のスマートフォンやタブレットでTVを視聴することを可能にする。これはスマートフォンだけでなく、テレビやモニターについても同じだ。TV BOXは別売りのHDMIケーブルを使えばテレビ等にも接続可能だ。

さらに、TV BOXにはAndroidが搭載されているので、テレビなどでAndroidアプリを楽しむこともできる。

ASUS Pad TF303CL

ASUSTeK Computer Inc.(以下、ASUS)は8月2日にAndroidタブレット「ASUS Pad TF303CL」を発売した。このタブレットは、SIMフリーで、LTEに対応している。OSはAndroid 4.4.2、プロセッサはIntel Atom Z3745、メモリは2GB RAM、16GB ROM、ディスプレイは約10.1インチ、1,920×1,200ドットなどで、本体サイズは約257.4×178.4×9.9mm、重さは約595gだ。

octoba-181_asuspad-2.s octoba-181_asuspad-1.s

カラーバリエーションはゴールドとブルーの2色で、想定実売価格は46,250円。



小型気象ステーション「Netatomo ウェザーステーション」

octoba-181_netatomo-1.s
Netatomo ウェザーステーション

フランスのデジタル家電メーカー「Netatomo」は自宅に手軽に設置できる気象ステーション「Netatomo ウェザーステーション」を開発し、日本市場のほか各国の市場で販売している。室内用と屋外用の2つのモジュールが同梱され、それぞれセットすると気温、湿度、CO2濃度を計測してくれる。データはスマートフォン、タブレットなどで確認できる。さらに、屋外で計測したデータは一般公開することも可能で、他のユーザーが公開したデータを自分で見ることもできる。

下記リンク先を見れば分かるが、非常に細かいポイントの気温等の気象データを知ることができる上、ピンポイントでの天気予報まで分かる。
https://www.netatmo.com/ja-JP/weathermap

octoba-181_netatomo-2.s
雨量計

今回、その「Netatomo ウェザーステーション」に雨量計が用意され、発売になった。雨量計はオプション機器で、「Netatomo ウェザーステーション」に追加する形で使う。この雨量計をセットしておけば、雨量を計測できる上、スマートフォン等への通知機能も利用できるので、例えば雨が降り始めた時にスマートフォンから教えてもらうなどの使い方が可能だ。

 

アプリ/サービス

ディズニー・コンテンツ使い放題サービス「ディズニーパス」

octoba-181_disney-1.s
天気でミッキー達の冒険ストーリーが進行するライブ壁紙 (C)Disney.

KDDIはディズニーやディズニー/ピクサーなどのキャラクターを活用したコンテンツを使い放題のサービス「ディズニーパス」の提供を開始した。ライブ壁紙などのカスタマイズ素材、ディズニーの音楽が聴き放題のアプリ「ディズニーミュージックプレーヤー」、ゲーム、ツールアプリなどを利用できる。

さらに、「ディズニー・チャンネル」「ディズニージュニア」で放送中の番組を視聴できる動画アプリも利用できる。

サービスの利用料金は月額372円(税抜き)だが、アクセサリーとセットで利用することもできる。スマートフォンカバーなどの限定アクセサリーを購入すると、180日間の利用権が付いてくるので、そちらで利用することもできる。

octoba-181_disney-2.s
スマホケース (C)Disney.

あとがき

KDDIは月額400円のアニメ見放題サービス「アニメパス」を提供中ですが、自転車ロードレースのアニメ「弱虫ペダル」とのコラボレーション・キャンペーンを実施しています。その一環で、ちょっと変わった動画を公開しています。KDDIらしい、というか、ともかく面白い動画なのでぜひチェックしてみて下さい。

GAPSISがお伝えしました。次回もお楽しみに!







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る