イー・モバイル時代の「つながるマップ」ユーザー1,321人分の個人情報を含むパソコンを紛失、ワイモバイルが発表

 

20140815_ymobile_00

ワイモバイル株式会社は、旧イー・モバイルが提供していたコミュニティサイトの利用者1,321人分の個人情報が含まれたパソコン1台を紛失したと発表しました。
現時点でパソコンは見つかっていません。

関係者が捜索中

「つながるマップ」は旧イー・モバイルが、2013年1月28日から2014年1月24日まで提供していたコミュニティサイトです。

2014年8月2日、運営を委託している会社の社員が業務で使用していたパソコン1台を紛失したことが判明、同12日に「つながるマップ」の利用者情報が含まれていることが判明しました。

利用者情報(住所、氏名、生年月日、メールアドレスなど)は、2013年3月3日までに登録した1,321人分です。同サイトはクレジットカード情報は取り扱っていません。

警察に遺失物届を提出し、関係者が捜索していますが現時点では発見できていません。なお、紛失したパソコンにはパスワードが設定してあり、現時点で悪用された事実は確認されていないということです。

関連情報

コミュニティサイトの利用者情報が記録されたパソコンの紛失について|ワイモバイル株式会社







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
hiro
アプリの楽しさや便利さを皆さんに分かりやすくお伝えします!