Android(アンドロイド)特集記事

2014/09/19 Android(アンドロイド)特集記事

20140919_galaxy_note_edge_00-1

先日発表されました、画面の右端が湾曲しているのが特徴のSamsung「Galaxy Note Edge」。全国のGALAXY SHOPで展示が始まり、“世界で1番早く体験出来る”とのことなので、さっそく行ってきました!

Galaxy Note Edgeの詳細についてはこちらもご覧ください。
サムスン、曲面ディスプレイを搭載した意欲的な新端末「GALAXY Note Edge」を発表 | オクトバ



画面の右側が曲面になっている「Galaxy Note Edge」

20140919_galaxy_note_edge_01-1

一見、普通のスマートフォンですが…。

20140919_galaxy_note_edge_03-1

ディスプレイの右端部分が湾曲しています。横幅160ピクセルの「エッジスクリーン」に、天気予報、不在着信などの情報、ミニゲームや好きなメッセージなどを表示できます。
Twitterも表示できましたが、どの部分を表示させているのかは分かりませんでした。「トレンド」でもなさそうです。

20140919_galaxy_note_edge_02-1

専用カバーをつけた状態です。

20140919_galaxy_note_edge_05-1

ツールメニューからは「定規」や「スポットライト」なども起動できます。

20140919_galaxy_note_edge_06-1

定規です。これは便利そう。

20140919_galaxy_note_edge_04-1

スマートフォンを右手持ちする方も多いと思います。そんな場合は本体を回転させると、曲面のディスプレイは左側になります。
ただし、ホームボタン(ハードキー)や戻るボタンなどは画面上部に…。

「エッジスクリーン」なかなか面白いな、と思いました。ちょっとした情報が表示される、フィーチャーフォンのサブディスプレイに近い感覚です。
今後、SDKが公開される予定もあるとのことで、対応するアプリが増えれば、また違った面白さも発見できそうです。

SIMカードスロットがある「Gear S」

20140919_galaxy_note_edge_08-1

こちらは腕時計型ウエアラブル端末の「Gear S」です。GPSや心拍センサーなどを内蔵し、健康管理アプリも利用できるようです。

20140919_galaxy_note_edge_07-1

展示されていたのは1台で、残念ながらバッテリー切れのようでした。
SIMカードを挿入することができ、「Gear S」単体で通話やSMSが可能です。

20140919_galaxy_note_edge_09-1

バッテリーがあればこんな感じで表示されます。



今回ご紹介した「GALAXY Note Edge」と「Gear S」は、2014年9月18日より全国のGALAXY SHOPで展示が始まっています。また、9月18日から21日まで幕張メッセで開催さている「東京ゲームショウ2014」のGALAXYブースでも体験できます。
お近くの方はぜひ足を運んでみてください。
GALAXY SHOP|SAMSUNG

関連情報

GALAXY Note Edge先行展示 | SAMSUNG 日本







関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る