Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2014/09/23 コミュニケーション

com.boxer.email-0

LINEなどのメッセージアプリの登場でちょっとしたやりとりでの出番は減りましたが、まだまだメールは重要な連絡ツールです。そして日々大量に送られてくるメールをどう整理するか、これはデキる人への第一歩でもあります。

『Boxer』はそんなメールの整理をスイスイ~っと素早く行うことのできるメールアプリ。来たメールをリストからスワイプで選り分ける、ただそれだけで整理できちゃうんです。


Boxer
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


シンプルで見やすい一覧表示

com.boxer.email-1

メールの一覧表示画面は特に変わったものはありません。標準のGmailアプリとも似ていてシンプルなものです。
タップすればそのメールの内容が表示され、返信ツリーになっていれば順番に表示されます。

様々なメールアカウントをサポート

com.boxer.email-2

本アプリで扱うことのできるメールアカウントはGmail以外にもOutlook、Exchange、Yahoo、Hotmail、iCloud、AOL、Office 365、そしてIMAPとPOP3といったものがあるので大抵の場合は対応できると思います。
Gmailの場合は、ラベルもそのままインポートされるので、今まで使ってきたものからすぐに移行できます。

リストをスワイプして操作

com.boxer.email-3

リスト形式のメールの1つを横にスワイプすることでいくつかの動作を行うことができます。
左に短くスワイプするとアーカイブ、左に長くスワイプすると削除となります。これで受信ボックスを簡単にお掃除できますね。

com.boxer.email-4

右に短くスワイプするとアクションメニューが表示されます。
ここからはラベルをつけたりEvernoteに保存、スパム認定といったことができます。

操作は取り消し可能

com.boxer.email-5

スワイプの長さによって操作も変わってくるので慣れないうちは間違いも多いでしょう。
でもご安心を。操作が完了したあとは画面下にメッセージが表示され、ここからその操作を取り消すこともできます。

スワイプアクションをカスタマイズ

com.boxer.email-6

デフォルトでは「左に短くスワイプでアーカイブ」ですが、これらは自分で好きなようにカスタマイズできます。
アクションメニューに表示される項目を各スワイプに割り当てられるので、自分がよく使うものに変更するといいでしょう。

メールで作るTo-doリスト

com.boxer.email-7

アクションメニューにある「To-do」というのが本アプリの特徴でもあります。
メールにTo-doを設定すると、その時間や優先度などを設定することができます。やらなければならないこと、というのはたいていメールでその依頼なり指示が来ますから、それらを集めてTo-doリストを作ってしまえばいい、ということです。

「あとでやる」と思ったメールは、スワイプでとりあえずTo-doに割り当ててしまう、というのもメール整理の1つの手ですね。

本アプリは無料ですが、複数のメールアカウントで利用したり細かいカスタマイズを行うにはアプリ内購入でProへのアップグレードが必要です。これは9.99ドルとそれなりにしますが、5人の友だちに紹介すれば、自分も友だちも無料でProにアップグレードすることができます。

スワイプでのメール整理は手軽ながら、なかなか捗るのでオススメです。ぜひ一度試してみてください。

Boxer for Android – A Better Inbox





Boxer
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Boxer
価格 無料
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン 1.1.1
デベロッパー名 Boxer
レビュー日 2014/09/17


関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

コメントありがとうございます (1)

 

  1. 名前:名無しのアプリ使いさん : 投稿日:2016/01/12(火) 20:44:29

    最近になって10人紹介しないとProになれなくなったみたいです。

 

Facebook

トップヘ戻る