なにしてるん?ええやん!Facebookに関西弁設定が登場!

 

20141008-facebook-1

10月8日、Facebookの言語設定に「日本語(関西弁)」が加わりました。この言語設定にすると、Facebook上のいくつかの言葉が関西弁に変わります。

いいね!じゃない、ええやん!

20141008-facebook-2

現在FacebookにPCからログインすると、おそらく一番上に「日本語(関西弁)の準備ができたで。」と案内が出ているので「よっしゃ」をクリックすると関西弁バージョンに切り替わります。

「いいね!」は「ええやん!」、コメントは「つっこむ」、シェアは「わけわけ」とFacebook上の言葉が変化しています。

20141008-facebook-3

「リンクをシェアしました」は「わけわけしたで」に変化。

20141008-facebook-5

「今どんな気持ち?」は「なにしてるん?」に。

言語設定から切り替え可能

20141008-facebook-4

この言語切替は、設定の「主言語を選択」から切り替えることができます。もとの日本語に戻すときもここからです。

関西弁バージョンは限定的なものではなく、言語の一つとして実装されたようで、今後もずっと使い続けることができます。

20141008-facebook-6

このような遊び心のある言語設定は日本語だけでなく、英語でもEnglish(Pirate)やEnglish(Upside Down)といったものがあります。English(Upside Down)は180度ひっくり返ったような見た目の英語になります。

なお、この言語設定はPC版のみで、アプリ版のFacebookの言語設定には関西弁も、English(Upside Down)も存在しません。

関連情報

Facebook







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
orefolder
Androidのホーム画面をいじっていたら、いつの間にかこの業界にいました。 最近はスマホゲームも好きで、萌え系アニメ系大好きです。