ウェザーニューズ、全国1,300ヶ所の山頂の天気やリスク情報を「山の天気」で配信

 

20141029_weathernews_00

株式会社ウェザーニューズは、同社が提供するスマホアプリ『らくらくウェザーニュース』にて、全国1,300ヶ所の山のリスク情報や山頂の天候などを提供する「山の天気」を開始しました。
「山の天気」を含む『らくらくウェザーニュース』は、期間限定で31日間無料でお試しすることができます。

らくらくウェザーニュース
価格:月額250円(試用期間あり)
開発:Weathernews Inc.


サービスの主な概要

「山の天気」では、全国1,300ヶ所の山を設定でき、山頂付近のリスク情報6項目(大雨、強風/暴風、雷、台風、低音、噴火警戒レベル)のほか、日の出/日の入り、気温、風速、天気など登山に必要な、きめ細かい情報を提供します。

20141029_weathernews_01

噴火警戒レベルが上がるなどリスクが高まった際は、「富士山で噴火警戒に関する情報が発表されました。火口周辺には近づかないようにしてください」といったお知らせをスマホへ通知します。



まもなく紅葉シーズンが始まりますが、山の事故を防ぐためにも、登山する場合はこういった情報を確認しておきたいですね。
Androidの場合、月額250円の有料アプリとなります。通常10日間の無料試用期間がありますが、現在は期間限定で31日間に拡大しています。オクトバでもアプリのレビューをしているので、参考にしてみてください。
らくらくウェザーニュース : 全ての人が使いやすい!幅広い世代にオススメの天気アプリ!Androidアプリ | オクトバ

関連情報

スマホアプリ「らくらくウェザーニュース」で火山情報を配信 登山者の安全をサポートする『山の天気』提供開始




らくらくウェザーニュース
価格:月額250円(試用期間あり)
開発:Weathernews Inc.





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名らくらくウェザーニュース
対応OSAndroid 2.3 以上
バージョン1.3.0
提供元Weathernews Inc.
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
hiro
アプリの楽しさや便利さを皆さんに分かりやすくお伝えします!