Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ツール

com.weizsacker.copipest_00

スマートフォンとタブレットなど、複数の端末を使っている方に特に便利なアプリをご紹介します。
『〜端末間同期クリップボード〜Copipest』は、コピーしたテキスト(文章)をDropboxを経由して同期してくれるアプリです。
定型文などを登録しておくと便利に使えそうです。


〜端末間同期クリップボード〜Copipest
価格:無料

Dropboxを使って複数端末で同期

com.weizsacker.copipest_01

ウェブサイトなどでコピーしたテキストは、アプリ内の「quick」ボタンをタップすると追加されます。
コピーしたテキスト以外でも、同期したいテキストはアプリ内から追加できます。

com.weizsacker.copipest_02

登録したテキストを、Dropboxを使って他の端末と同期させます。早速試してみたいと思います。

設定メニューから「Dropboxにログイン」を選択します。すでにDropboxを利用していれば「許可」ボタンをタップするだけです。

Dropboxと同期されるタイミングは、アプリを起動した時、Dropboxアカウントをリンクさせた時、テキストを追加・削除・編集したときです。
Dropbox上のファイルからダウンロードする際は、メニューの「手動同期」をタップします。

com.weizsacker.copipest_03

適当なテキストを追加して同期してみました。
端末BにもアプリをインストールしてDropboxにログインしておくと、端末Aに登録されていたテキストが端末Bにも同期されます。

ちなみにDropboxのファイルは「Apps」→「copipest」フォルダの中に生成されます。

PINコード設定もできる

com.weizsacker.copipest_04

こういった使い方があるかどうかは分かりませんが、例えば会社の端末同士でテキストを送信したい場合、セキュリティに気を使わなければなりませんが、このアプリはPINコードを設定することも可能です。

送信時に、「PINコード」(4桁)と「保存期間」(分)を設定します。登録が完了すると「ID」が表示されます。

com.weizsacker.copipest_05

受け取る側は、保存期間内に「ID」と「PINコード」を入力することで、読み取りが完了します。
そのテキストは、クリップボードへコピーしたり、アプリに登録することができます。

紹介した以外にも、テキストフェイルのインポート・エクスポート機能もあるので、長文や登録したい文章が多い場合などはPCから編集することもできます。
もちろん、1つの端末にインポートするだけで他の端末にも同期してくれます。

複数の端末を使っていなくても、新しいスマホに機種変更した際にも使えそうですね。





〜端末間同期クリップボード〜Copipest
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 〜端末間同期クリップボード〜Copipest
価格 無料
対応OSAndroid 4.1 以上
バージョン 2.3.2
デベロッパー名 arrish
レビュー日 2014/10/30


関連記事




タグ: , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る