Android(アンドロイド)ゲーム

シミュレーション / RPG

jp.co.happyhoppyhappy.planetclicker.android-TOP

今回ご紹介する『ぼくの惑星』は、惑星を育てる育成シミュレーションゲーム。
生命体を増やし、文明を発展させていくことで惑星を進化させましょう!
最初は質素で何もない惑星ですが、水が生まれたり陸ができたりと、惑星の成長を実感できて面白いです。


ぼくの惑星〜どんと来い!アルマゲドン〜
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


惑星を進化させよう!

jp.co.happyhoppyhappy.planetclicker.android-001

始めはまだ、生命体も何もない生まれたての惑星です。惑星をタップしてハート(生命体)の数を増やしましょう。
タップしたときの音が心地良く、ついつい何度もタップしてしまいます。

jp.co.happyhoppyhappy.planetclicker.android-002

ハートを貯めると、そのハートと引き換えに新たな生命体の購入や進化、文明の発展をさせることが可能です。
惑星を大きくしていくためには生命体の犠牲が必要…。何だか考えさせられますね。生命体が増えると、惑星をタップしなくてもハートが溜まっていくようになります。

jp.co.happyhoppyhappy.planetclicker.android-003

まずは質よりも数重視だ!と思い、ハートの消費量が比較的少ない「ゾウリムシ」と「アンモナイト」を増やしてみました。
惑星に生命体がうごめき、ちょっぴり賑やかになった気がします。

jp.co.happyhoppyhappy.planetclicker.android-004

ゲームを進めていると、突如画面上にUFOが横切るときがあります。すばしっこく動くため気付いたときには遠い彼方へ消えてしまっていることも多いですが、UFOを見つけたらぜひタップで捕まえてみてください。
無事捕まえることができると短時間ですがフィーバー状態になり、惑星を1タップしたときに増えるハートの数が3倍になります。

努力の結果、レベルアップ!

jp.co.happyhoppyhappy.planetclicker.android-005

生命体の進化や文明の発展を繰り返していると、惑星が進化しました!
惑星全体が水色に染まり、どうやら水が発生した模様です。
海ができ、火山ができ、それが島になり…。惑星の成長を追うことができてワクワクします!

生命体を調査しよう!

jp.co.happyhoppyhappy.planetclicker.android-007

ゲーム画面の左上に「生産スケール」という文字が見えると思いますが、惑星をズームして近付くとこれが「調査スケール」に変わります。
「調査スケール」では、生命体をタップすることで、その生命体の詳細を見ることが可能。
生命体の名前やひと言が結構面白いので、ぜひ自分の惑星の生命体たち調査してみてください。

惑星と生命体を守れ!

jp.co.happyhoppyhappy.planetclicker.android-006

このままずっと平和だと思えた惑星にも危機が訪れました。突如、巨大隕石が惑星に接近する「アルマゲドン」状態に。
動画広告を視聴する(成功率100%)か、SNSで拡散する(成功率100%)か、あえて寝る(成功率10%)かのいずれかの方法で、隕石の衝突を防ぐことができます。

私は、あえて寝てみて成功率10%にかけてみるのも面白いかな?なんて考えているうちに時間切れになってしまい、隕石衝突。
惑星は莫大な被害を被り、4.297の命を失ってしまいました…。悲しいです。

様々な育成ゲームがリリースされている中、”惑星を育成する”というのは新鮮でした。
惑星が発展していくにつれ、ホモ・サピエンスや石油など、生命体や文明も進化。「超人類」というめちゃくちゃ気になる生命体も登場します。
私たちが今住んでいる地球を超えるような惑星が作れたら面白いかも…。ぜひ、遊んでみてください!





ぼくの惑星〜どんと来い!アルマゲドン〜
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 ぼくの惑星〜どんと来い!アルマゲドン〜
価格 無料
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン 1.0
デベロッパー名 HappyHoppyHappy Co.,Ltd.
レビュー日 2014/10/28


関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る