Android News

Android(アンドロイド)ニュース

opera-max

Opera Softwareは11月19日、データ通信量圧縮アプリ『Opera Max』が、日本を含む16の国と地域に正式対応した事を発表しました。
現在、Google Play ストアからダウンロード可能になっています。


Opera Max - Data manager
価格:無料

待望の日本対応!

opera-max02

『Opera Max』は半年程前にベータ版をオクトバでも紹介しており、リリースを心待ちにしていた方も多いのではないでしょうか。
その後Play ストアにて公開されるも、日本のPlay ストアからはダウンロードできない状態が続いており、日本で使用するには配布されていたapkをダウンロード・インストールせざるを得ませんでした。

MVNO普及の起爆剤となるか?軽量ブラウザで有名なOperaが全ての通信を圧縮する「Opera Max」ベータ版を提供開始!|オクトバ

opera-max03

それが今回、日本でも正式にサービスが開始されたことで、どなたでも利用可能になりました。また、併せてAndroid 5.0 Lollipopへの対応も行われています。

個人的にベータ版をずっと使用していましたが節約量が一目で分かり、とても使いやすいアプリです。後日改めてアプリの紹介を行うので、そちらもチェックしてみてください。





Opera Max - Data manager
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Opera Max - Data manager
価格 無料
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン 0.9.754
デベロッパー名 Opera Software ASA
レビュー日


関連記事




タグ:

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る