Android Special Contents

Android(アンドロイド)特集記事

20141125_iglaco_00

先日のニュースでもお伝えしましたが、車のガラスコーティング剤として有名な「ガラコ」から、スマートフォン用のタッチパネルコーティング剤「iガラコ」が登場しました。その効果を試してみたのでご紹介します。



さっそく試してみる

20141125_iglaco_01

こちらは編集部のNexus 7です。ご覧の通り、指紋ベッタリです。


20141125_iglaco_02

さっそく「iガラコ」を塗布します。中央から外側へ四角を描くように塗ります。このとき、端末の電源を切り、スピーカーやマイクなどの凹凸部分に液が入らないよう注意する必要があります。

※保護フィルムが貼られていたり、他のコーティング剤を塗布している場合は使用できません。


20141125_iglaco_03

塗布し終わったらティッシュペーパーで拭き取ります。


20141125_iglaco_04

拭き取ってる最中はこんな感じです。完全に液が見えなくなるまで拭き取ります。


20141125_iglaco_05

拭き取り終わったら、2時間以上放置して乾燥させます。

2時間後…

20141125_iglaco_06

2時間後、拭き残しがあったのでそれを綺麗に拭き取った後、わざと指紋をつけてみました。

iガラコは指紋がつきにくくなるのではありません。指紋はつきます。私自身、勘違いしていましたが、ついた指紋をサッと拭き取れるようにするためのコーティング剤なのですね。ちなみに撥水効果はありませんのでご注意を。


20141125_iglaco_07

指紋を拭きとってピカピカに。塗布前と比べると、あまり力を入れなくても指紋が拭き取れるようになりました。タッチパネルの滑りも、心なしか良くなったような気がします。

あまり効果を感じない場合は、再度塗布してみると、より効果を感じられるかもしれません。使用状況にもよりますが、効果は約1ヶ月持つそうです。


20141125_iglaco_08

最後に「iガラコ」本体とNexus 5の比較です。
本体の高さは6cmほどのミニサイズです。車用のガラコを想像しているとそのサイズ感に驚いてしまうかもしれません。

スマートフォンは毎日使うものですし、タッチパネルなのでどうしても画面が指紋や皮脂で汚れてしまいます。
しかし、毎日使うものだからこそ、綺麗に保っていたいですよね。お手入れアイテムのひとつとして、iガラコを使ってみるのもいいかもしれません。気になる方はぜひチェックしてみてください。


関連情報

タッチパネルコーティング剤「iガラコ」 | スマートフォン・タブレット関連 | ファイルとテプラのキングジム







関連記事




タグ: ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る