Android(アンドロイド)ゲーム

シミュレーション / RPG

jp.geeplus.nekosaba-0

最初に言っておきます。犬派の人は、ダメですこのアプリ。改宗するかもしれない可能性があります。猫派の人は、ぜひやってください。もうこれは猫派のためのアプリです。やらない手はありません。

出てくる猫がかわいすぎる『猫耳さばいばー!』は、猫と猫耳少女が大好きな人のためのアプリです。なんとカメラを使って、現実の猫をゲームの中で擬人化することができるんです!


猫耳さばいばー!
価格:無料

PVが素晴らしくアニメ


「猫耳さばいばー!」オープニングムービー☆

オープニングはまるで実際に放送するアニメのようなPVが流れます。もうこれだけで可愛さが伝わってきますね。

わんこからねこを救いだせ!

jp.geeplus.nekosaba-1

基本的なストーリーは、わんこ達にさらわれたにゃんこを、ハカセ(猫)の発明で擬人化して助けに行く、というものです。

擬人化したねこはもちろん全員猫耳美少女です!

なでて攻撃する新感覚バトルシステム

jp.geeplus.nekosaba-2

バトルがまた独特です。
パーティーのうち、実際に攻撃などをするのは1人で、中央に表示されたその子をなでてあげるとパワーが溜まり攻撃します。

なんでなでると攻撃なのかはわかりませんが、とにかくそういうことです。

jp.geeplus.nekosaba-3

ただし、何度も同じねこを撫でていると気持ちよくなりすぎて、ふにゃ~っとなってしまいます。この状態では攻撃できないのでタップして他のねこに交代しましょう。

これらの動きが、これまたかわいいんですよ!

ゴロゴロするねこが可愛い!

jp.geeplus.nekosaba-4

ホームでは縁側にねこたちが気持ちよさそうにゴロゴロしています。戦闘でHPが減ったねこは、ここでなでてあげると回復していきます。ただそれもある程度制限があり、回復できるまでに時間が必要になることもあります。

猫を擬人化しよう!

jp.geeplus.nekosaba-5

さて、本アプリの一番の特徴は、「実際の猫をアプリで写真に撮って擬人化し、パーティーに加える事ができる」ということです。そう、なんとあなたの飼っている猫も、通勤途中でいつも見かけるあの猫も、ゲームのキャラとして活躍してもらうことが可能なんです!

アプリ内の「カメラ」メニューから猫を撮影してみます。

jp.geeplus.nekosaba-6

写真を撮ると「色」と「猫度」が表示されます。この猫度が高いほど、実際に擬人化するための「おさかな」の必要量が増えます。(この猫度は☆5などのレア度とはまた別です。)

jp.geeplus.nekosaba-7

そして擬人化完了!かわいいキャラが生まれました!
ちなみに今回は実際の猫ではなく、ウェブ上で検索した猫の写真を使ってやったのですが、ちゃんと認識してくれました。

猫以外も擬人化?

jp.geeplus.nekosaba-8

ウェブ上の画像で大丈夫なら…と、私の机の上でいつも見守ってくれているドロイド君を撮影していました。ほら、あの、その、頭のアンテナが猫耳っぽいじゃないですか?その愛らしさはもう猫に通じるものがあるじゃないですか?

…と思ったら猫度1…。さすがに甘くはないですね。

jp.geeplus.nekosaba-9

でもちゃんとかわいいキャラが誕生しましたー。

jp.geeplus.nekosaba-10

ならば…と、今度は猫っぽいあの子が猫耳を装着した状態を撮ってみました。

猫度3!

さすがです!

いや、これは楽しい!どんどん色んな物を、いや、いろんな猫を撮ってキャラにしてみたい気になります。

ローディング画面もかわいい

jp.geeplus.nekosaba-11

ちなみにこのアプリ、ローディング画面にもねこが登場します。これもまたかわいい!

本アプリは、もちろんストーリーを進めていくこともできるのですが、にゃんこ化したり縁側でゴロゴロするキャラをなでてみたりと、もう可愛さが爆発しています。

ちょっともう、ここまで萌えるのは久しぶりかもしれません。
猫派の人もそうでない人も、ぜひ本アプリでにゃにゃっにゃ~ん♪となってください!





猫耳さばいばー!
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 猫耳さばいばー!
価格 無料
対応OSAndroid 2.3 以上
バージョン 1.0
デベロッパー名 ジープラ株式会社
レビュー日 2014/12/01


関連記事




タグ: , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る