Android News

Android(アンドロイド)ニュース

20141210-runtastic-0

NTTドコモは、ランニングやサイクリングなどのトレーニング時に計測したデータを記録・管理し、トレーニングに関する各種サポートをすることができるサービス「Runtastic for docomo」を、2014年12月10日より提供開始しました。
月額350円(税抜)で利用できます。



Runtasticなど6種類のアプリを利用可能

20141210-runtastic-2

「Runtastic for docomo」は、フィットネスアプリのベンダーであるRuntastic社とドコモが共同開発したサービスで、トレーニング支援アプリ6種類が月額350円(税抜)で利用できます。

それぞれ通常版のアプリも個別に公開されていますが、Runtastic for docomoではRuntasticの有料コンテンツ(6種類のアプリ、30種のトレーニングプラン、Runtasticゴールドサービス)が使い放題、トレーニング結果に応じてドコモポイントが貯まる、といった特徴があります。

使い放題となるアプリは以下の6種類です。

トレーニングでドコモポイントが貯まる

20141210-runtastic-1

アプリを利用してトレーニングすると、そのトレーニング量に応じてドコモポイントが貯まるのも大きな特徴です。

ランニング
走行距離 進呈ポイント
10km 2ポイント
50km 3ポイント
100km 5ポイント
150km 10ポイント
サイクリング
走行距離 進呈ポイント
30km 2ポイント
150km 3ポイント
300km 5ポイント
500km 10ポイント

着る計測デバイス「C3fit IN-pulse」シリーズに対応

20141210-runtastic-3
また、「Runtastic for docomo」は、株式会社ゴールドウインが販売するウェア型のトレーニングデータ計測用デバイス「C3fit IN-pulse」シリーズに対応します。「C3fit IN-pulse」シリーズは着用するだけで心拍数などの生体情報を取得できる機能素材「hitoe」を活用したウェア型の計測用デバイスです。

取得した心拍数データは、「hitoe」専用のトランスミッター「hitoeトランスミッター 01」とスマートフォンを連携させることでアプリに表示できます。

「C3fit IN-pulse」シリーズは12月19日よりゴールドウインオンラインショップ等で販売されます。まずは男性用のみですが、女性用も2015年春に発売予定です。

「hitoeトランスミッター 01」も12月19日よりゴールドウイン直営7店舗、そしてドコモショップ、ドコモオンラインショップにて販売されます。こちらは税抜10,000円を予定しています。(ゴールドウイン直営店では「C3fit IN-pulse」とのセット販売)

関連情報

報道発表資料 : トレーニング支援サービス「Runtastic for docomo」を提供開始 | お知らせ | NTTドコモ
Runtastic for docomo
着るだけで心拍数を計れる「hitoe」と連携、トレーニング支援サービス「Runtastic for docomo」発表 | オクトバ







関連記事




タグ: ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る