Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ニュース / 情報

jp.co.toyota_ms.smartGBOOK_00

『T-Connect』は、地図や検索、ナビゲーション、オペレーターによる対応などが可能なドライブサポートアプリです。
トヨタが提供しているアプリですが、トヨタ車オーナーである必要はなく、誰でも利用できます。


T-Connect(旧 smart G-BOOK)
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


細かな条件設定ができるナビ機能

jp.co.toyota_ms.smartGBOOK_01

現在地を出発点として、地図やキーワードなどで目的地を検索、ルートの設定を行います。

「推奨」「一般」「高速」「距離」「別ルート」など、その時の状況に応じて細かく条件を設定できます。

jp.co.toyota_ms.smartGBOOK_02

徒歩でのナビゲーション利用もでき、徒歩の場合は「推奨」「屋根」「楽」「大通り」の4ルートが設定されています。

雨に濡れないルートや上下移動の少ない楽なルートなど、使うシーンに合わせて選べるのは有り難いです。

jp.co.toyota_ms.smartGBOOK_03

ナビは2Dだけでなく3Dマップでの表示も可能なので、先の道順もひと目で確認できます。

また、トヨタ独自の交通情報「Tプローブ」にも対応しています。リアルタイムの情報なので、渋滞している道路をうまく回避できそうです。

道路の障害物を投稿

jp.co.toyota_ms.smartGBOOK_04

道路に落下物を発見した場合や、渋滞や事故に遭遇した場合、ワンタッチでその内容に合ったスタンプを地図上に投稿できます。

障害物や事故の場合は、もちろんNEXCOや警察に通報するのが大事ですが、他のユーザーへのお知らせ機能として使えます。

災害時や緊急時にも役立つ

jp.co.toyota_ms.smartGBOOK_06

悪天候や災害時でも通行実績のある道路を確認できる「通れた道マップ」機能もあります。

四角で囲った部分を比べると違いが分かりますが、時間が長いとその分実績は多く、時間が短いと最新の情報となるので、状況に応じて使い分けることができます。

jp.co.toyota_ms.smartGBOOK_07

避難所や病院、学校などを検索できる「関連施設検索」や、警察や消防への通報サービス「HELPNET」など、災害時や緊急時に役立つ機能も用意されています。

このほかにも、ナビに話しかけると目的地を探してくれる「エージェント」や、オペレーターが24時間365日対応してくれる「オペレーター機能」などの機能も用意され、土地勘のない場所でもスムースに

全ての機能を利用する場合は、ナビゲーション機能が2,500円/年、VICS交通情報が1,000円/年、詳細市街図が500円/年と有料になりますが、auスマートパス会員であれば、全ての有料機能が使い放題となります。スマートパス会員以外の方でも、30日間の無料期間があります。

年末年始、春休み、ゴールデンウィークと、出かける機会も増えてくると思います。お出かけの予定がある方は一度試してみてはいかがでしょうか。





T-Connect(旧 smart G-BOOK)
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 T-Connect(旧 smart G-BOOK)
価格 無料
対応OSAndroid 2.3 以上
バージョン 3.04
デベロッパー名 TOYOTA MEDIA SERVICE
レビュー日 2014/12/03


関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る