Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ライフスタイル

jp.roombank.newalarm-TOP

今回ご紹介する『下克上アラーム』は“アラームで目を覚ます”のではなく“アラームより前に目を覚ます”ことを目的とした、ちょっと変わったアラームアプリです。
起きる時間を強く意識してから眠りに入ることで、何故かその時間より少し早く起きることができる。そんな力を鍛えるアプリとなっています!


下剋上アラーム【新感覚!目覚まし時計を起こせるアプリ】
価格:無料

指示に従って進もう!

jp.roombank.newalarm-001

夕食を食べてお風呂に入って歯磨きも終えて…。寝る準備ができたらこのアプリを開きましょう。「始める」をタップして進めていきます。こんばんは!

jp.roombank.newalarm-002

アプリの指示に従いながら進みます。部屋を暗くしてテレビも消して準備万端!
“次ページから音が出ます”とのことなので、ミュートのチェックを外して進むと、水が流れるような穏やかな音が聴こえてきました。思わず眠気を誘います…zzz

jp.roombank.newalarm-003

穏やかな音を聴きながら進むと時刻設定へ。起きる時間をここで設定しましょう。
平日はいつも7時30分に起きていますので、その通りに時刻をセット!

起きる時刻を念じる!

jp.roombank.newalarm-004

次に進むと急にミュートになり気が引き締まりました。アプリの指示に従って「私は7時30分に起きる」と強く念じます。
起きる時刻を念じたり呟いたりすることで、徹底的に頭に叩き込んでいきます。これはなかなか効果が期待できそう…。

jp.roombank.newalarm-005

最後に「私は7時30分に起きる!!」と念じて、起きる時刻を十分意識することができたら後は寝るだけです。後はもう何もせずに眠りに就きましょう…。

下克上達成!

jp.roombank.newalarm-006

そして翌朝、自然に目が覚めたので時間を確認してみると、なんと7時22分!そのまま『下克上アラーム』アプリを起動すると「下克上達成メッセージ」が表示され、下克上を達成したことになります。
1発目からまさかの下克上達成。何だか幸先が良いですね!無理矢理起こされずに自分の力で起きるので、寝起きもスッキリです。

しかし今回はたまたま上手くいっただけという可能性が…。
アプリ内の説明文にも「1週間程度は続けて使用されることをおすすめいたします」とありますので、私も1週間試してみました!ぜひ2ページ目へどうぞ。

2日目〜4日目

jp.roombank.newalarm-007

2日目です。この日は土曜日ということで休日なので、グータラしちゃおうと思い朝10時にアラームをセットしてみました。
1発目であれだけ上手く起きれたんだから、2日目以降も大丈夫だろうと余裕たっぷりで眠りに入り、目覚めてみると…。時刻は10時13分!
設定した時間より13分もオーバーしてしまいました。鳴り続けるアラームになぜ気付かなかったのか自分…。
恐らく休日だから気が緩んでしまったのでしょうか。もちろん、アプリを起動しても何の表示もありません。

jp.roombank.newalarm-008

休日だからと油断せずに、気を引き締めようと誓い挑んだ3日目の朝。
昨日と同じく10時ぴったりにアラームをセットしたのですが、気合いが入り過ぎた結果、8時17分とかなり早く目覚めました。これでも一応下克上を達成したことになります。

ただし、これだけ早い時間に起きてしまうと2度寝をする可能性があるし意味ないと感じる方も居るはず。
そんなときはアプリの設定画面で、下克上判定開始時刻を4時間前〜1時間前の中から設定することができるので試してみてください。

jp.roombank.newalarm-009

土日が終わり4日目は平日。アラームを7時30分にセットして眠りに就きます。
やはり平日は土日に比べて気が張っているからは、成功率が高め。目覚めも良い感じです。

※4日目以降は平日ですので、アラームのセット時刻は全て「7時30分」にしてあります。

5日目〜7日目

jp.roombank.newalarm-010

jp.roombank.newalarm-011

それ以降も安定して下克上を達成!…と言いたかったところなのですが、5日目がちょっと危なかったですね。アラームは7時30分、起きた時間は7時28分ということで、後2分起きるのが遅ければ下克上の記録が途切れていました。
慣れてきたせいかちょっと気を抜いてしまったのかもしれません…。

6日目の12月3日は7時9分と、アラームの時刻より21分早く起きることができました!

jp.roombank.newalarm-012

そして迎えた7日目の朝。「7日目だから気合いを入れよう!」などは考えずにいつもの調子で挑みましたが、アラームの時刻より30分近く早い6時56分に目が覚めました!
何だか頭と体が今までの中で1番スッキリしているような気もします。
7日間試してみた結果、連続達成日数は6日、通算達成日数は5日という好成績。2日目の寝坊がなければパーフェクト…ショックです(笑)。

個人差はもちろんあると思いますが、私にとっては効果抜群なアプリでした。
眠りが深いときにアラームで無理矢理起こされるよりも、自分の力で目覚めるのでやはり気持ちが良いです。
いつかはアプリがなくても「○○時に起きる!」と念じるだけで、起きたい時間に起きれるようになるかもしれません。皆さんもぜひ試してみて下さい!





下剋上アラーム【新感覚!目覚まし時計を起こせるアプリ】
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 下剋上アラーム【新感覚!目覚まし時計を起こせるアプリ】
価格 無料
対応OSAndroid 2.3 以上
バージョン 1.0.1
デベロッパー名 Shuya A
レビュー日 2014/12/05


関連記事




タグ: , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る