二次会探しに便利!ぐるなびの飲み会当日予約アプリ : イマノモ!

 

jp.co.gnavi.imanomo_00

会社帰りに飲みにいくことになったり、二次会だったり…なかなかお店が見つからないこともありますよね。
そんなとき便利な『イマノモ!』をご紹介します。
お店に直接電話するのは面倒くさい、そんな方にもピッタリです!

※現在のところ、利用できるエリアは都内の一部地域のみです。

イマノモ! ぐるなびの飲み会当日予約アプリ
価格:無料
開発:株式会社ぐるなび


まずはSMSでの認証

jp.co.gnavi.imanomo_01

まずは、予約時にお店に伝える名前と電話番号を登録します。
登録した電話番号宛にSMSが届き、そこに書かれてある4桁の認証番号を入力すると完了です。

利用条件を登録

jp.co.gnavi.imanomo_02

続いては予約する際の条件を登録します。

まずはエリアからです。現在地周辺(300m以内、500m以内、1km以内nado)か、エリアを選択します。

対応エリアは順次拡大する予定とのことですが、現在のところ利用できるのは東京都内の以下のエリアのみです。

・新宿(代々木)/千駄ヶ谷
・銀座/有楽町/築地
・新橋/浜松町/田町
・渋谷/原宿/青山
・池袋/巣鴨/駒込

jp.co.gnavi.imanomo_03

次に、人数と時間を設定します。

時間は「○時○分」ではなく、「○分後」という設定です。直前予約って感じですね。

jp.co.gnavi.imanomo_04

最後に条件を確認し、間違いなければ登録します。すると空席の問い合わせが始まります。

条件やお店側の空き状況により、問い合わせに時間がかかる場合もあるようです。アプリを閉じてしまっても、条件を削除しなければ問い合わせは継続してくれるようです。その場合、お店側からオファーがあれば通知バーで教えてくれます。

ワンタップで予約する

jp.co.gnavi.imanomo_05

オファーがあったお店の中から、「いいな!」というお店があればそのまま予約できます。もちろん予約前に営業時間や平均予算など、お店の詳細も確認でき、オファーが複数ある場合は比較もできます。

予約はアプリ利用開始時に登録した名前と電話番号を使うので、ワンタップで完了します。

初めて使うときは認証があるので少し時間がかかってしまいますが、予約時に名前や電話番号を入力しなくて済むのは便利ですね。

なお、直前の予約に特化しているため、アプリを利用できる時間は夕方17時から翌朝4時までです。それ以外の時間帯は利用できませんのでご注意を。




イマノモ! ぐるなびの飲み会当日予約アプリ
価格:無料
開発:株式会社ぐるなび





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名イマノモ! ぐるなびの飲み会当日予約アプリ
対応OSAndroid 2.3 以上
バージョン1.0.8
提供元株式会社ぐるなび
レビュー日2014/12/17
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
hiro
アプリの楽しさや便利さを皆さんに分かりやすくお伝えします!