Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ツール

imoblife.toolbox.full

スマートフォンにはサムネイル画像や一時ファイル、アンインストールしたアプリが残したファイルなどの「ゴミ」が日々溜まっていきます。
これらをいつまでも残しておくと、ストレージが圧迫されるだけでなく、端末の動作にも影響を及ぼすかもしれません。「ストレージの残りが少ないなぁ」「最近スマホの調子が悪いなぁ」と感じている方、『全能ツールボックス(All-In-One Toolbox)』を試してみてはいかがでしょうか。


全能ツールボックス(All-In-One Toolbox)
価格:無料

スマホをサクサク快適に!

Screenshot_2014-12-08-11-55-41

まずは端末のメモリーを開放してみましょう。使い方はとても簡単で、2タップするだけです。これだけで端末のバックグラウンドで動作しているアプリなどを終了し、メモリーを開放する事ができます。

Screenshot_2014-12-08-11-56-53

これでRAMに余裕ができて動作も快適になるはずです。しかし、最近の端末ではRAM2GBが当たり前で、3GBのものも出てきています。一昔前はRAMの空きに神経を尖らせる人も多かったのですが、今ではほとんど気にする必要もないと思います。

端末の不要ファイルを一括削除!

『全能ツールボックス(All-In-One Toolbox)』の便利なところはメモリ解放機能ではなく、「溜まったゴミファイルを簡単に削除できる」ところです。
「クリーン」をタップするとストレージのスキャンが始まり、あらゆる不要なファイルをピックアップしてくれます。

Screenshot_2014-12-08-11-57-55

日々使う中で蓄積されたサムネイル画像や一時ファイル、さらには既にアンインストール済みのアプリが作成したフォルダなど、一括で削除が可能です。

Screenshot_2014-12-08-11-59-46

こちらも操作は簡単で、「クリーン」をタップするだけです。もちろん、アプリが不要と判断したものでも、チェックを外せば削除対象ではなくなります。
ストレージの残りが少なく、アプリなどを削除してもなかなか容量が増えない方は、こちらを試してみてはいかがでしょうか。

Screenshot_2014-12-08-12-00-46

また、これだけでなく、ブラウザの閲覧履歴や通話履歴の消去、アプリのアンインストール作業なども行えます。まさに「All-In-One Toolbox」ですね。
手作業で行うとかなりの時間がかかりますが、本アプリを使えばあっという間に端末のクリーニングができますね。

一つ一つは小さなファイルでも塵も積もればで、気付いた時には数GBの量になっていました。いくらアプリをアンインストールしても容量が増えないわけです。同じような悩みを抱えている方は、『全能ツールボックス(All-In-One Toolbox)』でチェックしてみてください。





全能ツールボックス(All-In-One Toolbox)
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 全能ツールボックス(All-In-One Toolbox)
価格 無料
対応OSAndroid 2.3 以上
バージョン 5.1.0
デベロッパー名 AIO Toolbox Inc.
レビュー日 2014/12/08


関連記事




タグ: , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る