Android News

Android(アンドロイド)ニュース

20141218_mineo_00

株式会社ケイ・オプティコムは、au回線を利用したMVNOサービス「mineo(マイネオ)」の料金プランを2015年2月より改定すると発表しました。
また、12月24日から京セラ製のAndroidスマートフォン「LUCE(ルーチェ)」を販売します。



新料金プラン

2015年2月1日からの新料金プランは、1GB・2GB・4GBの3種類です。

従来の1GBプラン・2GBプランは値下げされ、3GBプランは値下げしたうえでデータ量を1GB増量し、4GBとなります。

基本データ量 シングルタイプ
(データのみ)
デュアルタイプ
(データ+音声)
1GB 980円→850円 1,590円→1,460円
2GB 1,580円→980円 2,190円→1,590円
3GB→4GB
(増量)
2,330円→1,580円 2,940円→2,190円

※税別表記です。

「どのプランを選べばいいのか分からない」という新規契約のユーザーが多いことから、新規契約の際に1GBプランを選択した場合、利用開始月に1GB分のデータ量を増量します。これによって初月は計2GB分の利用でき、その間に自分に最適なプランを検討し、必要に応じて料金プランを変更することが可能です。

直近3日間での制限撤廃、ターボ機能提供予定

新たに4GBプランを提供開始するにあたり、これまで実施していた「直近3日間で500MBを超える通信」への通信速度制限を、すべてのプランで撤廃します。

また、利用シーンや用途に合わせ、基本データ容量(高速通信容量)の利用をON/OFFできる「ターボ機能」を来春提供予定です。

京セラ製Androidスマートフォン「LUCE」

20141218_mineo_02

12月24日からは京セラ製のAndroidスマートフォン「LUCE」の提供を開始します。

防水・防塵に加え、耐衝撃性能に対応しながら、片手でも持ちやすい幅65mmのコンパクトサイズを実現。さらに、騒がしい場所でも相手の声が聞きとりやすい京セラ独自の「スマートソニックレシーバー」や約800万画素のカメラ、高速通信LTEに対応するなどの機能を搭載しています。

価格は一括払いの場合は33,600円、分割払いの場合は月1,400円×24回(それぞれ税別)です。

OS Android 4.4 KitKat
ディスプレイ 約4.5インチqHD TFT液晶
(960×540)
CPU MSM8926 1.2GHzクアッドコア
RAM 1.5GB
ROM 8GB
外部メモリ microSDカード(最大32GB)
バッテリー 2,000mAh
カメラ メインカメラ 約800万画素
フロントカメラ 約200万画素
ネットワーク LTE(B1/B26)
C2K(BC0[BSC2]/BC6 1X)
SIMカード au Micro IC Card(4G LTE)
その他 IEEE802.11b/g/n準拠
Bluetooth Ver4.0+LE準拠
Wi-Fiテザリング(最大10台)
サイズ 約W65 × H132 × D11.2mm
重量 約139g
カラー ブラック

新端末「LUCE」の投入により、モバイルWi-Fiルーターも合わせて端末ラインナップは4種類になりました。端末込みの月額料金はこちらからご覧ください。

20141218_mineo_01
画像クリックで拡大します

関連情報

「mineo(マイネオ)」新料金・新端末の提供開始およびお客様利便性向上施策の実施について|ケイ・オプティコム
mineo(マイネオ) ホーム
auのMVNO「mineo」1GBプレゼントを延長、来年2月には料金プラン見直しも | オクトバ







関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る