Android(>アンドロイド)ニュース

2015/01/8 Android(アンドロイド)ニュース

20140108_os_share_00

Googleは、2015年1月5日までの7日間に集計したAndroid OSのバージョン別シェア情報を更新しました。
今回発表されたデータでは、Android 4.4(KitKat)が約4割に達しました。昨年11月にリリースされたAndroid 5.0(Lollipop)は今回もデータとして発表されていないため、シェアは0.1%未満と思われます。



Android 4.4(KitKat)が約4割に
バージョン コードネーム 前回(12月) 今回(1月) 増減
2.2 Froyo 0.5% 0.4% -0.1%
2.3.3-2.3.7 Gingerbread 9.1% 7.8% -1.3%
4.0.3-4.0.4 Ice Cream Sandwich 7.8% 6.7% -1.1%
4.1.x Jelly Bean 21.3% 19.2% -2.1%
4.2.x 20.4% 20.3% -0.1%
4.3 7.0% 6.5% -0.5%
4.4 KitKat 33.9% 39.1% +5.2%

前回の調査に引き続き、4.4(KitKat)のみがシェアを伸ばし、約4割にまで達しています。

昨年11月にリリースされた5.0(Lollipop)は今回も登場しませんでした。この調査では0.1%未満の場合はデータとして発表されませんので、5.0(Lollipop)は0.1%未満であると思われます。

オクトバでのアクセスシェア

同じ時期(1月5日までの7日間)にオクトバにアクセスのあったAndroidのOSバージョン別シェアをまとめてみました。

バージョン コードネーム 前回(11月) 今回(1月) 増減
2.2 Froyo 0.2% 0.1% -0.1%
2.3.3-2.3.7 Gingerbread 2.2% 1.7% -0.5%
4.0.3-4.0.4 Ice Cream Sandwich 7.6% 6.7% -0.9%
4.1.x Jelly Bean 15.4% 13.7% -1.7%
4.2.x 26.4% 24.9% -1.5%
4.3 2.7% 2.2% -0.5%
4.4 KitKat 45.4% 46.0% +0.6%
5.0 Lollipop 3.8% +3.8%
その他 0.1% 0.9%

オクトバのデータは2ヶ月おきに記事にしているため、昨年11月のデータとの比較になります。

世界シェア同様、4.4(KitKat)の端末からのアクセスが増えているほか、5.0(Lollipop)の端末からは3.8%のアクセスがありました。

5.0(Lollipop)の端末はNexusシリーズなど一部の機種にリリースされていますが、CES 2015でもAndroid 5.0を搭載した新製品も発表されていることから、今後も徐々に増えていくものと思われます。

関連情報

Dashboards | Android Developers(英文)
Googleが2014年12月のOSバージョン別シェア発表、Jelly Beanが半数割る | オクトバ(前回の調査)







関連記事




タグ: , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る