Android(>アンドロイド)ニュース

2015/01/19 Android(アンドロイド)ニュース

UQコミュニケーションズは15日に新製品発表会を開催し、「WiMAX 2+」の下り最大220Mbpsに対応したモバイルWi-Fiルーターを発表した。また、ソニーモバイルコミュニケーションズは「Xperia Z3」などで「PS4 リモートプレイ」を楽しむ際に便利なコントローラーマウントを24日に発売することを明らかにした。



新製品

【WiMAX 2+対応ルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」】
UQコミュニケーションズは30日にモバイルWi-Fiルーターの新製品「Speed Wi-Fi NEXT W01」(ファーウェイ製)を発売する。W01はUQ WiMAXオンラインショップのほか、MVNO各社から販売される。

octoba-204_w01-2
Speed Wi-Fi NEXT W01

このW01はキャリアアグリゲーションを使って下り最大220Mbpsに対応するモバイルWi-Fiルーターで、3月末に配信予定のアップデートを導入することで、最大220Mbpsでの通信が可能になる。それまでの間は下り最大110Mbpsでの利用にはなるが、将来的に220Mbpsに対応できるので魅力的な新製品だ。

WiMAX 2+の他にはau 4G LTEに対応するので、通信可能エリアは広い。ただし、従来通り、au 4G LTEの利用はオプション扱いなので、利用月には1,005円(税抜)が発生する(※5月末までは無料)。

【WiMAX 2+対応ルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX01」】
UQコミュニケーションズは3月上旬をめどにモバイルWi-Fiルーター新製品「Speed Wi-Fi NEXT WX01」(NECプラットフォームズ製)を発売する。WX01はW01と同様、WiMAX 2+の下り最大220Mbpsに対応するが、それを実現する技術が異なる。W01はキャリアアグリゲーションで対応させるが、WX01は4×4 MIMOで実現する。対応方式が異なる点に注意が必要だ。

octoba-204_wx01-02
Speed Wi-Fi NEXT WX01

そして、WiMAX 2+のキャリアアグリゲーションによる220Mbpsのエリア化は2月12日以降に順次行われるが、4×4 MIMOのエリア化は3月に一斉エリア化される。そのため、当面はWX01の方が下り最大220Mbpsを利用できるエリアは広いことになる。

また、W01はWiMAX 2+とau 4G LTEに対応しているが、WiMAXには非対応。一方のWX01はau 4G LTEには非対応だが、WiMAXに対応している。

さらに、少しでもバッテリー消費を抑えたい時に便利な「Bluetoothテザリング機能」も搭載している。Wi-Fi接続よりも電力消費が少ないので、より長い時間の運用が可能だ。ただし、通信速度はWi-Fiの方が速い。

【PS4 リモートプレイ用コントローラーマウント「GCM10」】
ソニーモバイルコミュニケーションズは24日にゲームコントローラーマウント「GCM10」を発売する。このGCM10は「Xperia Z3」「Xperia Z3 Compact」「Xperia Z3 Tablet Compact」向けのアクセサリーで、PlayStation 4用のコントローラー「DUALSHOSK4」にXperia Z3シリーズを装着することができるようになる。

octoba-204_gcm10
GCM10

PlayStation 4のリモートプレイを利用する際に便利なアクセサリーだ。
GCM10製品ページ

新サービス

【日本交通、タクシー配車アプリでハイヤー車両のサービスを提供開始】
日本交通はスマートフォン向けのタクシー配車アプリ「日本交通タクシー配車」で新たなサービス「VIPタクシー」の提供を開始した。このVIPタクシーは、無料のWi-Fiサービスと10.2インチの液晶テレビを搭載したハイヤークラスの車両と選抜された優良乗務員によるタクシーサービス。

octoba-204_taxi-1
VIPタクシーの車両はクラウン・ハイブリッド

通常のタクシー運賃に加えて、車両指定手数料を支払うことで利用できる。車両指定手数料は1,080円(税込)だ。

利用方法は特に難しくなく、アプリを最新バージョンにアップデートし、配車依頼手続き時に「VIP」を選べばいい。支払いはネット決済で行う必要がある。

octoba-204_taxi-2
VIPタクシーは追加1,080円で利用できる

【求人情報サービス「LINEバイト」】
LINEに新たなサービスが加わることが明らかにされた。LINEはインテリジェンスホールディングスと共同出資で新会社「AUBE」を設立し、アルバイト求人情報等の掲載・配信を行う事業を展開し、新サービス「LINEバイト」を2月中にも提供開始する。

現時点では「LINEバイト」の詳細は明らかにされていないが、「an」や「DODA」を運営するインテリジェンスグループの情報やノウハウと大規模なユーザー基盤を抱えるLINEのコラボレーションによる、新しい求人情報サービスになっていく予定とされる。

あとがき

WiMAX 2+は現在の料金プラン「UQ Flat ツープラス」でも2年間は月々の通信量制限・通信速度制限がありませんが、UQコミュニケーションズは新たに「UQ Flat ツープラス ギガ放題」という料金プランを用意し、「2年間」という制限を撤廃し、月額上限のないプランを復活させます。そして、現行プランは逆に月々7GBという制限がつきます。2月20日以降は無制限のギガ放題と7GB制限のプラン、2つのプランから選択する形になります。

また、どちらのプランも直近3日間で3GB以上の通信を行うと翌日に速度制限が掛かる場合がありますが、これも以前の計画では3日間で1GBという基準で考えられていましたので、基準が緩和されています。HD以上の解像度の動画を見まくったり、写真や動画も含めた大容量ファイルのダウンロード/アップロードを大量に行わない限り、この制限を超えることはないでしょう。

GAPSISがお伝えしました。次回もお楽しみに!







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る