Android(>アンドロイド)ニュース

2015/01/17 Android(アンドロイド)ニュース

ヘッドライン : 今年の7月1日は1秒長い!「うるう秒」で8時59分60秒が挿入されます!

スマホ業界の最新情報をチェックできる「スマホヘッドライン」!

日々忙しい毎日を送られている方のために、話題情報の見出しをまとめてお届けします。
移動時間や休憩時間などのちょっとした空き時間にチェックしてくださいね。



「うるう秒」挿入のお知らせー今年の7月1日は 1秒 長い日となります

20150117-headline-1

総務省は1月16日、平成27年(2015年)7月1日(水)に3年ぶりとなる「うるう秒」の調整が行い、日本の標準時の維持・通報を実施している独立行政法人情報通信研究機構が、日本標準時に「うるう秒」の挿入を実施する予定と発表しました。

「うるう秒」の調整とは
 時刻は、かつて地球の公転・自転に基づく天文時(世界時)から決められていましたが、1958年より原子の振動を利用した原子時計(注)に基づく国際原子時が開始され、1秒の長さが非常に高精度なものとなった結果、原子時計に基づく時刻と天文時に基づく時刻との間でずれが生じるようになりました。
 そこで、原子時計に基づく時刻を天文時とのずれが0.9秒以内におさまるように調整を行った時刻を世界の標準時(協定世界時)として使うことにしており、今回その調整を行うために「うるう秒」の挿入が行われるものです。「うるう秒」の調整は1972年から数年に1回程度行われています。
総務省|「うるう秒」挿入のお知らせ

「うるう秒」の調整は、地球の回転の観測を行う国際機関である「国際地球回転・基準系事業(IERS:International Earth Rotation and Reference Systems Service)」が決定しており、これを受けて世界で一斉に「うるう秒」の調整が行われています。本年1月5日のIERSの「うるう秒」挿入の決定を受け、7月1日(水)に日本標準時に「うるう秒」の挿入が実施されます。つまり平成27年(2015年)7月1日(水)午前8時59分59秒と午前9時00分00秒の間に「8時59分60秒」が挟まれる、ということです。

「うるう秒」というとあまり馴染みがない方もいると思いますが、最近では3年前の平成24年(2012年)7月1日にも調整が行われています。昭和47年(1972 年)7月1日より始まって、今回で26回目となります。

うるう秒の挿入について、詳しくは総務省の案内およびNICTのホームページをご覧ください。

総務省|「うるう秒」挿入のお知らせ
プレスリリース | 「うるう秒」挿入のお知らせ | NICT-独立行政法人 情報通信研究機構

スマホ業界ニュース

そのほかスマホおよび周辺業界のニュースから、今回は私orefolderが気になった業界ニュースをお届けします!

デイリーアプリランキング
1位 Handy Soft Keys
画面端の好きな位置から戻るボタンやホームボタンを表示できるアプリ!
2位 hovernote
Dropboxにも保存できるフローティングメモ帳アプリ
3位 レコダイエット
外食メニューも記録できてより管理しやすいダイエットアプリ!
4位 Over
写真や画像をカッコ良く加工!ポスター風の画像が簡単に作れる!
5位 ねこねこトロッコ大作戦!
その可愛さに油断しちゃダメ!ニャンコがトロッコで進むラン系アクション
6位 Wi-Fi Matic – Auto WiFi On Off
会社や自宅のWi-Fiに自動接続!バッテリーにも優しい自動化ツール!無料
7位 写真、動画を非表示.
見られたくない写真は隠しておこう!他のアプリから画像を隠すこともできるギャラリーアプリ
8位 Apk Downloader Extension
一部の人には便利かも!Playストアからapkファイルを直接ダウンロードできるアプリ
9位 PhotoLayers
コラ画像作成も捗る!スマホで簡単写真合成!
10位 ジーニアス英和辞典 第4版・和英辞典 第3版
膨大な情報量と探しやすさが魅力な辞書データアプリ!

今日のアプリ

20150117-headline-3

おそと寒そん
無料

20150117-headline-2

『おそと寒そん』は気温が10℃以下になると「おそと寒そん」とつぶやけるアプリです。毎日寒いですよね。

気温が30℃以上になると「おそと暑かーまん」、花粉が多いと「花粉飛んでそん」、台風が凄いと「台風凄ごそん」とつぶやきます。







関連記事




タグ: , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る