2015/01/21 その他

20150121_tyaku_melo_00

株式会社フェイス・ワンダワークスは、着信メロディ配信サイト「GIGAエンタメロディ」において、15年間にダウンロードされた着信メロディの楽曲ランキングとアーティストランキングのTOP100を発表しました。



楽曲ランキング

20150121_tyaku_melo_02

  • 第1位:山下達郎「クリスマス・イブ」
  • 第2位:SMAP「世界に一つだけの花」
  • 第3位:井上あずみ「となりのトトロ」
  • 第4位:井上あずみ「君をのせて」
  • 第5位:DREAMS COME TRUE「未来予想図II」
  • 第6位:高橋洋子「残酷な天使のテーゼ」
  • 第7位:DREAMS COME TRUE「WINTER SONG」
  • 第8位:井上あずみ「さんぽ」
  • 第9位:JOHN WILLIAMS「帝国のマーチ(ダース・ベイダーのテーマ)」
  • 第10位:松本晃彦「Rhythm And Police」(「踊る大捜査線」テーマ曲)

 
15年間で歴代第1位に輝いたのは、言わずと知れたクリスマスソング、山下達郎「クリスマス・イブ」です。発売は1983年で、30年以上聴き続けられている定番ソングです。

トップ10にはアニメ関連楽曲もランクインし、うち3曲は「となりのトトロ」や「天空の城ラピュタ」などのジブリ関連の曲です。トップ100圏内には13曲ランクインし、改めてジブリ人気の高さが伺えます。

ちなみに第9位の「帝国のマーチ(ダース・ベイダーのテーマ)」は、かつて行われたアンケート「嫌いな人からの専用着信音」で第1位に輝いたそうです…。

11位以降は、GIGAエンタメロディの「着信メロディ15年間ランキング特集ページ」より確認できます。

アーティストランキング

20150121_tyaku_melo_01

  • 第1位:EXILE
  • 第2位:久石譲
  • 第3位:嵐
  • 第4位:浜崎あゆみ
  • 第5位:Mr.Children
  • 第6位:DREAMS COME TRUE
  • 第7位:サザンオールスターズ
  • 第8位:福山雅治
  • 第9位:SMAP
  • 第10位:GReeeeN

 
アーティスト別で最もダウンロードが多かったのは、ダンス&ボーカルユニットのEXILEでした。また、ジブリ楽曲がランクインしていたことからも分かるように、作曲家の久石譲さんが第2位にランクインしています。

珍しいところでは、95位に「塩塚博」という名前がランクイン。塩塚さんは日本の作曲家で、知る人ぞ知る、JRの駅の発車音の作曲家だそうです。ダウンロード内容では、「東京駅山手線ホームの発車音」がダントツで1位だそうです。

こちらも11位以降はGIGAエンタメロディの「着信メロディ15年間ランキング特集ページ」より確認できます。

スマートフォンが主流となった今、少し影が薄くなってしまった着信メロディですが、実際にはユーザー数も多く、まだまだ人気のコンテンツだそうです。
100位までのランキングを見てみましたが、かつてダウンロードした曲がいくつかあり、少し懐かしくなりました。

関連情報

スマホ時代に着信メロディ復活元年 GIGAエンタメロディ「着信メロディ15年間ランキング」発表 歴代No.1アーティストはEXILE(PDFファイル)







関連記事




タグ: , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る