Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2015/02/21 ツール

air.jp.ne.sakura.aka45.cloud_00

相手に何か伝えたい時、電話やメールだけでは伝わりにくいものってありますよね。そんなときに便利なのが『通信 ホワイトボード (クラウド)』です。
スマートフォンやパソコンをの画面を通して、文字や画像をリアルタイムに共有できます。


通信 ホワイトボード (クラウド)
価格:無料

共有する「部屋」を選択

air.jp.ne.sakura.aka45.cloud_01

緑色の「スタート」をタップして利用開始します。
なお、画面がスリープすると接続が切断されるので、画面の点灯時間をある程度長めに設定しておきましょう。

air.jp.ne.sakura.aka45.cloud_02

0から29までの中から、1つ番号を選択します。これは「部屋」のようなもので、同じ番号の部屋同士で画面を共有します。
番号を選んだら、相手に部屋の番号を伝えましょう。

air.jp.ne.sakura.aka45.cloud_03

ただし、この部屋は誰でも入れる状態です。他の人に内容を見られたくない場合は、名前とパスワードを登録し、「専用回線」を使うことをおすすめします。専用回線を使うと、名前とパスワードを知ってる人しか入ることができません。ビジネスで使用する際は、専用回線を使用しましょう。

文字や画像をリアルタイム共有

air.jp.ne.sakura.aka45.cloud_04

このように、ホワイトボードを使っている感覚でマジックを使って文字や図形を描けます。マジックの太さも自由に変更可能です。
黄色の「★」はポインターで、画面上を自由に動かすことができます。

air.jp.ne.sakura.aka45.cloud_05

フィルムのアイコンからは端末に保存されている画像を挿入できます。画面左上から右下に向かってドラッグし、挿入する場所(位置)を選択します。
カメラアイコンでは、カメラを起動してその場で撮影した画像を共有できます。

air.jp.ne.sakura.aka45.cloud_06

キーボードを使って文字を入力する場合も、左上から右下に向かってドラッグします。

air.jp.ne.sakura.aka45.cloud_00

難しい設定など必要なくリアルタイムで画面を共有できるので、離れた場所での打ち合わせなどに便利です。編集部で試してみたところ、タブレットを含め7台同時に接続することを確認しました。
画像挿入や文字入力した場合、反映まで少し時間がかかる場合があるので、その時は焦らず待ちましょう。

また、この画面共有はPCからでも利用できます。下記アドレスにアクセスすると、アプリに近い操作感で利用できます。ぜひ利用してみてください。
https://shojiki.sakura.ne.jp/cloud3.swf





通信 ホワイトボード (クラウド)
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 通信 ホワイトボード (クラウド)
価格 無料
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン 4.1.3
デベロッパー名 Akashi Hamada
レビュー日 2015/02/16


関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る