Android(アンドロイド)特集記事

2015/03/1 Android(アンドロイド)特集記事

Twitterは、自分のツイートをタイムラインに載せ、自分をフォローしてくれているフォロワーの方に届けます。だとすれば、自分のツイートはそのフォロワー数の人数に読まれている、と思いがちですが、実際はそうではありません。
その人がログインする時間と自分がツイートする時間が被っていなければタイムラインにツイートは表示されませんし、フォロー返しを狙ってのフォローなのでそもそもタイムラインを見ていない人という場合もあります。

では実際に何人の人に読まれているのか、何人のタイムラインに自分のツイートが載ったのか、何人の人がツイート内のリンクをクリックしたのか、そういったことが分かる機能がTwitterにはあります。
それが「Tweet Activity」です。


Twitter
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


公式アプリでツイートの反応を確認

20150227-twitter-1

ツイートアクティビティはTwitterの公式ウェブ版、またはAndroid/iOS版公式アプリで利用できます。

タイムラインやプロフィールページから自分のツイートを見ると、「ツイートアクティビティを表示」という項目があるのでそれをタップします。ここから、そのツイートの解析を見ることができます。

総インプレッションというのは、ユーザーのタイムラインまたは検索結果にそのツイートが表示された回数のことです。フォロワーだけでなく、検索結果やRTで回ってきてタイムラインに載った数も含まれます。

エンゲージメント総数はユーザーがそのツイートに反応した合計回数です。ツイートをRTしたりリンクをクリック、画像を開く、ツイートの詳細表示を開く、といったツイートに対する何らかのアクションを行った数となります。

ユーザーが起こしたアクションについては、個別にその回数やパーセント(アクションの回数をインプレッション数で割ったもの)を表示してくれます。

20150227-twitter-2 20150227-twitter-3
20150227-twitter-4 20150227-twitter-5
20150227-twitter-6 20150227-twitter-7

これらの数値を見ると、自分のツイートが本当はそれだけの人に届いているのか、載せた写真をどれだけの人が見てくれたのか、といった事がわかります。ブログの更新情報をツイートしている方などは、その効果も調べる事ができますね。

PC版でも表示

20150227-twitter-8

ツイートアクティビティはPCの公式ウェブ版でも表示できます。

20150227-twitter-9

またPCウェブ版では、個別のツイートのデータだけでなく、アカウント全体としての数字を見ることもできます。これ画面右上にあるユーザーアイコンをクリックしたメニュー内の「アナリティクス」から見ることができます。

PC版のアナリティクスは長い期間でどう変化したかというのが視覚的にわかるのがいいですね。

Twitterをやる理由は人それぞれですが、ブログや仕事の広報の一環として行っている人もいると思います。そうした戦略上でTwitterを使うのであれば、こうした分析ツールを使って、どんなツイートが読まれるのか、どんな書き方がクリックされるのか、そういったことを研究する必要がありそうです。
もちろん、単に個人で「これだけの人に自分のツイートが届いている…!」と楽しむだけでもいいと思いますよ。

関連情報

Twitterヘルプセンター | ツイートアクティビティダッシュボード

Twitter、ツイート分析ツール「Tweet activity」を公式Androidアプリで提供開始 | オクトバ
・Twitter、ツイート分析ツール「Twitterアナリティクス」を一般ユーザーにも公開 | オクトバ https://octoba.net/archives/20140828-etc-twitter-analytics.html





Twitter
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Twitter
価格 無料
対応OS端末により異なります
バージョン 端末により異なります
デベロッパー名 Twitter, Inc.
レビュー日 2015/02/27


関連記事




タグ: , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る