StorageAgent : Android 4.4で制限されたSDカードへのファイルコピーが可能になるアプリ!

 

アプリの特徴

  • Android 4.4(KitKat)ではSDカードへの書き込みが制限されている
  • 『StorageAgent』はその制限を回避してコピーが可能
  • ただしコピーされたファイルを削除することはできない

StorageAgent
価格:無料
開発:amilab


Android 4.4でもSDにコピーできる

以前、Android 4.4の場合はSDカードへのファイルの書き込みができな場合があることをご紹介しました。
【スマホのコツ】Android4.4はSDカードへの書き込みができない?アップデート後のファイル操作にご注意! | オクトバ

今回は、そのような場合を回避できるアプリ『StorageAgent』をご紹介します。

net.amilab.StorageAgent_01

アプリそのものは、操作や設定の必要はありません。
普段使用しているファイラーアプリでコピーしたいファイルを選択後、「共有」から「StorageAgent」を選択します。

net.amilab.StorageAgent_02

このような画面が表示されます。チェックマークは上から「コピー先を検証」「検証が成功した場合はコピー元のファイルを削除」です。
「Start」をタップするとコピーが始まるので、保存先の「SDカード」を選択します。

net.amilab.StorageAgent_03

SDカード内の保存先を選択後に「保存」をタップすれば完了です。オクトバ君8つのファイルがきちんとコピーされています。

なお、SDカードへのコピーはできますが、コピーされたファイルをSDカード側から削除することはできません。

Android 4.4はつい最近シェアが4割を超え、使っているユーザーも多いと思います。ファイラーアプリによってはコピー(SDへの書き込み)が可能なものもありますが、もしできない場合はこちらのアプリも試してみてください。
Googleが2015年3月のOSバージョン別シェアを公表、KitKatが4割超える | オクトバ




StorageAgent
価格:無料
開発:amilab





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名StorageAgent
対応OSAndroid 4.4 以上
バージョン0.1.1
提供元amilab
レビュー日2015/03/04
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
hiro
アプリの楽しさや便利さを皆さんに分かりやすくお伝えします!