Android(アンドロイド)特集記事

2015/03/10 Android(アンドロイド)特集記事

20150310-lollipop-0

本日発表されたAndroid 5.1 Lollipopですが、既にNexus 5 / 7 2012 Wi-Fi / 10向けのファクトリーイメージが公開されているので、早速Nexus 5にインストールしてみました。
大きな変更はありませんが、細かい修正でより使いやすいものになっていますよ。

Google、Android 5.1 Lollipopを発表!本日よりロールアウト!|オクトバ
Google、Nexus 5/7(2012 Wi-Fi)/10向けにAndroid 5.1のファクトリーイメージを公開|オクトバ



ファクトリーイメージで5.1に!

Screenshot_2015-03-10-112-11-06

公開されているファクトリーイメージを使用し、Nexus 5をAndroid 5.1にアップデートしました。Nexusデバイスは、こういう事が比較的簡単にできるのが良いですね。

Android 5.1で追加・修正された主な機能は以下の通りです。

20150310-lollipop-1

これまでもデュアルSIMスロットを搭載したAndroid端末はありましたが、Android 5.1ではそれが正式にサポートされます。
が、Nexus 5は複数スロットに対応していない為、試す事ができません。

端末保護機能(Device Protection)では、端末を紛失または盗難した場合に誰かが端末を初期化しようとしても、所有者がGoogleアカウントでログインしない限りロック状態を保てる機能です。

この機能の説明が少なくよく分からなかったので、実際に盗んだ・盗まれたつもりになって端末の初期化を行いましたが普通にできてしまいました。その後、Android デバイスマネージャーも絡めて色々試してみましたが結果は同じで、Googleアカウントのログインが必要になる場面はありませんでした。
今後、何かしら詳しい情報も出てくるとは思いますが、今のところ実際にどういった動作になるのか不明です。何か別のサービス・アプリと組み合わせて使用するものなのかもしれませんし、単純に現在はNexus 5に対応していない可能性もあります。続報を待ちましょう。

20150310-lollipop-2

Android 5.1の対応端末同士で高音質な音声通話が可能になります。
ということで、5.1にアップデートしたNexus 5同士で試してみましたが、上の画像のような「HD」というアイコンも表示されず、普通の通話のようでした。こちらもNexus 5は対応していないのでしょうか…。

Screenshot_2015-03-10-112-15-40

Android 5.1では、クイックセッティングパネルの動作が大きく改良されています。

Screenshot_2015-03-10-11-15-45

まず、不便だったWi-FiやBluetoothの接続先の切り替えが、クイックセッティング内で行える用になりました。
以前はON/OFFしか出来ませんでしたが、5.1では▼をタップすると接続先を変更する事が可能です。

Screenshot_2015-03-10-11-15-40

また、クイックセッティングパネルに追加されたアイコンを、ロングタップで削除可能になっています。ただし、最初から登録されているものの削除は行えません。

5.1以前はロック画面でクイックセッティングパネルを開くと、上スワイプでパネルを収納→スワイプでロック解除という流れでしたが、5.1ではパネルを開いても一番下から上にスワイプすると、パネルの収納とロック解除が同時行われます。こちらは動画を見ると分かりやすいと思います。

【OCTOBA】Android 5.1 Lollipop ロック画面 |YouTube
一手間減るだけですが、ずいぶんと楽になったように感じます。

画面上部に通知を表示してくれる便利な機能「Heads Up」ですが、スワイプで消去してしまうと、通知領域からも消えてしまうのが問題でした。

【OCTOBA】Android 5.1Lollipop「Heads Up」|YouTube
5.1では、ポップアップ表示された通知を上スワイプすると、非表示になるのみで通知領域には残っています。何故最初からこうじゃなかったんだ…とも思いますが、これで格段に使いやすくなりました。

機能が向上したというわけではありませんが、アニメーションの細かい修正も行われています。
まず、クイックセッティングパネルの「画面の回転」アイコン。

【OCTOBA】Android 5.1 Lollipopのアニメーション① |YouTube
タップするとクルクルと回っています。次に「時計」アプリ上部のアイコンに注目です。

【OCTOBA】Android 5.1 Lollipopのアニメーション② |YouTube
時計の針が回ったり、ベルがジリジリと震えたり、砂時計がひっくり返ったりと可愛らしいですね。「だから何なんだ」と思われるかもしれませんが、アニメーションはマテリアルデザインにおいて重要なものです。また、Googleらしい遊び心も感じられますね。

見た目が大きく変わったり、機能追加がされたわけではありませんが、全体的に使いやすさは向上していると思います。ただ、アプリ履歴の一括削除ボタンが追加されなかったのは残念ですね。
Android 5.1 Lollipopは本日からロールアウトとの事なので、ファクトリーイメージを使用しなくても、しばらくすればアップデートが配信されるので首を長くして待ちましょう。(それ以前に国内販売されている端末の多くは5.0すらまだですが…)







関連記事




タグ: , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る