Android News

Android(アンドロイド)ニュース

20150409.twitter

昨日(4月8日)頃配信されたTwitter公式アプリをアップデートすると「見つける」「アクティビティ」タブが削除される事が分かりました。これはiOS版/Android版どちらでも行われます。



「アクティビティ」の閲覧が不可に

20150408.twitter01

2つのバージョンを比べてみると、Twitterアプリ上部に表示されていた「見つける」「アクティビティ」タブが新しいバージョンでは無くなっている事が分かります。

20150408.twitter02

「見つける」タブではトレンドのワードや人気のツイートが、「アクティビティ」タブでは自分のフォロワーがお気に入りしたツイートや、新しくフォローした人などをそれぞれ閲覧できました。

20150408.twitter03

新バージョンではトレンドについては「虫眼鏡アイコン」から閲覧できますが、アクティビティの閲覧はできなくなります。
また、従来は話題になっているキーワードだけが並んでいましたが、新バージョンはそのワードに関するツイート数などの概要が表示されます。

TailoredTrends_2015_0

さらにTwitter公式ブログによると、今後は、最も人気のあるトレンドの画像や内容の説明文なども付くようになるようです(日本語版では現在未提供)

内部ブラウザのON/OFFが可能

20150408.twitter04

また小さな変更ではありますが、不評だった「内部ブラウザ」のON/OFFが設定から行えるようになっていました。人によっては嬉しい機能追加ではないでしょうか。

関連情報

Updating trends on mobile|Twitter Blog







関連記事




タグ: , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る