Android News

Android(アンドロイド)ニュース

20150420_z4_00

ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社は、Android 5.0搭載スマートフォン「Xperia Z4」を発表しました。同社は「Xperia Zシリーズの完成形を目指した商品」としています。今夏以降、日本国内で販売される予定です。



製品の主な特徴

薄型軽量の本体に約5.2インチの大型ディスプレイを搭載。前モデルのXperia Z3に比べ、約0.4mmの薄型化、約8gの軽量化を図り、薄型・軽量で持ち運びやすい筐体となっています。

アルミフレームとガラス素材を組み合わせたデザイン、コーナーには新たに採用した樹脂の二層加工により、使い込んでも輝きと色味を失わない設計を実現しています。

SNSの普及に対応するため、フロントカメラを機能強化。約510万画素のイメージセンサー Exmor R for mobile、焦点距離25mmの広角レンズを搭載し、自分撮り(セルフィー)やビデオ通話などに対応します。約2,070万画素のメインカメラでは、「プレミアムおまかせオート」に新たに「料理モード」が追加されました。

20150420_z4_01

オーディオ機能ではハイレゾ対応に加え、新たに既存技術に比べ最大約3倍の情報量で高音質なワイヤレス音楽再生を実現する音声圧縮技術LDAC(エルダック)に対応しました。

このほか、Qualcomm社製64ビット オクタコアプロセッサー(Snapdragon 810)搭載により、カメラの起動やアプリの立ち上げ、文字入力の反応やブラウジングをストレスなく、快適に利用できます。また、Android 5.0を通じ、より使いやすくスタイリッシュになったメールやカレンダーなどのユーザーインターフェースを快適に使うことができます。

防水・防塵に対応しながらキャップレスUSB端子(防水のUSB端子)に対応することで、充電の際のキャップを開け閉めすることが不要になりました。

「Xperia Z4」は4月22日より銀座のソニーショールームで先行展示される予定です。

製品の主な仕様
OS Android 5.0 Lollipop
ディスプレイ 約5.2インチ(1920×1080)
トリルミナスディスプレイ for mobile
CPU Qualcomm Snapdragon 810 64bit
2.0GHz/1.5GHz オクタコア
RAM 3GB
ROM 32GB
外部メモリ microSDカード(最大128GB)
バッテリー 2,930mAh
カメラ メインカメラ 約2,070万画素
フロントカメラ 約510万画素
サイズ 約146mm × 約72㎜ × 約6.9㎜
重量 約144g
カラー ホワイト、ブラック、カッパー、アクアグリーン

関連情報

進化したフラッグシップスマートフォン『Xperia™ Z4』を導入|ニュース&トピックス | ソニーモバイルコミュニケーションズ







関連記事




タグ: , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る