Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2015/07/25 エンターテインメント

BIve-top

【アプリの特徴】

  • ブルーインパルスのアクロバット飛行を疑似体験
  • パイロット目線での360度の映像
  • 全方位パノラマ動画エンジン「idoga」使用


BIve(ビィヴ)
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


パイロット疑似体験

BIve-01

宮城県松島基地の第4航空団第11飛行隊、通称「ブルーインパルス」。
航空祭などで、アクロバット飛行を披露することで有名ですね。
あのブルーインパルスのパイロット目線で、映像を楽しんでもらおう、というのがこのアプリ。
当然、航空自衛隊公式のアプリです。

BIve-02

パイロット疑似体験といっても、パイロット目線の映像が流れるだけじゃないんです。
なんと、360度全方向の映像が自由に見られるのです。

BIve-03

説明が下手で、言っていることが分からないですね。
とりあえず、アプリを起動してみるのが一番。
本編はSCENE1~SCENE4で構成されているので、まずはSCENE1からダウンロード。
1つダウンロードするのにもけっこう時間がかかるので、Wi-Fiなどの通信環境下でダウンロードすることをオススメします。

BIve-04

映像はオープニングから、めっちゃかっこいい。
テイクオフしたら端末を持ち上げ、上下左右にぐるぐると動かしたり、傾けたりしてみましょう。

BIve-05

端末を右に向けると、映像も右を向きます
上に傾ければ上の映像が見られるのです。
自分がその場にいて、きょろきょろと辺りを見回しているのと同じように、映像が動くのです。
もう、本当にパイロットの目線で、360度好きな方向が見られます

BIve-06

隣りのブルーインパルスも見えちゃう。

BIve-07

「パイロット目線で」との謳い文句ですが、パイロットの顔まで見えちゃう。
アクロバットが得意なブルーインパルスですが、機体がくるくる回っている瞬間に、外を見ていると本当にすごいです。

Idoga

BIve-08

こちらのアプリは、360度見渡せる全方位パノラマ動画エンジン「idoga」を使って撮影されています。

360° Movie idoga(PC版サイト)

BIve-09

「360°パノラマ映像で臨場感あふれるVRコンテンツを実現する新しいソリューション」がidogaの特徴です。
『BIve』もVRヘッドセットがあれば、サイド・バイ・サイドモードにして、映像を立体視できます

BIve-10

なおアプリを起動した際の上半分エリアをタップすると、航空自衛隊の公式サイトへのリンクが出てきます。
公式サイトには、ブルーインパルスについて詳しい説明が書かれています。
飛行スケジュールなども載っていますよ。

アプリ名の『BIve』は、「Blue Impulse virtual experience」の略。
なお、PC版の航空自衛隊のサイトには、『BIve』のWEB体験版があります。
マウスクリックで同じように疑似体験ができます。





BIve(ビィヴ)
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 BIve(ビィヴ)
価格 無料
対応OSAndroid 4.1 以上
バージョン 1.1.0
デベロッパー名 航空自衛隊 広報室
レビュー日 2015/07/23


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る