Android(>アンドロイド)ゲーム

2015/08/1 王道RPG

com.linecorp.LGTOWER

【アプリの特徴】

  • 塔の上を目指して進むダンジョン探索RPG
  • ダンジョンの構造は毎回変化する
  • 友達の塔に挑戦したりバトルができる


LINE タワーライジング
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


やればやる程ハマる探索RPG!

『LINE タワーライジング』は一人称視点でダンジョンを探索するウィザードリィ風RPGです。挑戦する度にダンジョンの構造が変わり、何度プレイしても飽きないゲームです。

Screenshot_2015-07-29-15-58-12

『LINE タワーライジング』で遊ぶにはLINEアカウントの認証が必須になります。手順にそって認証をおこなってください。

Screenshot_2015-07-29-15-59-07

アカウント認証が済んだら、自分の分身となるキャラクターの顔を選びましょう。これは後から変更する事もできます。

Screenshot_2015-07-29-17-52-30

ちなみに自分が持っている画像を使うことも可能です。オリジナリティ溢れるキャラクターを作成しましょう!

Screenshot_2015-07-29-15-59-45

では早速ダンジョンにチャレンジしてみましょう。ダンジョン内は一人称視点で、画面をスワイプした方向に進みます。
この画面は「ウィザードリィ」を彷彿とさせますね。

レベルは常に1から!?アイテムの強化とポイント振り分けが重要!

Screenshot_2015-07-29-16-00-41

モンスターと出会えば戦闘開始です!「たたかう」ボタンをタップすればオートで戦闘が開始されます。

Screenshot_2015-07-29-16-21-11

モンスターを倒して得たポイントで、自由にステータスを強化できます。攻撃力重視、防御力重視など、プレイスタイルやダンジョンに合った強化を行ってください。

2015-07-30_13h25_21

ただし、レベルアップは一時的なもので、ダンジョンから離脱するとレベル1に戻ってしまいます。なので、キャラクターの強さを左右するのは武器や防具といったアイテムです。
それぞれのアイテムの強さや効果に、レベルアップでの強化分を上乗せする形になるので、ポイントの振り分けは弱い部分を補うように行うと良いでしょう。

Screenshot_2015-07-29-16-12-18

アイテムはダンジョン内の宝箱から手に入り、同じ武器同士の合成やコインを使って強化可能です。

残りターンに気をつけろ!

Screenshot_2015-07-29-16-04-39

ゲットしたアイテムはその時点での最上階までクリアするか、3階毎にある脱出ポイントで離脱すれば持ち帰る事ができますが、ゲームオーバーになってしまうと没収されてしまいます。

2015-07-30_13h48_10

ここで重要なのは、1回移動する毎に減っていく「残りターン」です。これが0になるとゲームオーバーなので、アイテムを求めて無闇矢鱈に動き回るのは禁物です。ターンは上の階に上がる時や、敵モンスターを早いターンで倒すとボーナスで増えます。

Screenshot_2015-07-29-15-59-24

最上階で待ち構えるボスを倒せば、新しい階層を積み重ねてさらに上に挑戦できるようになります。これを繰り返してどんどん塔を高くしていきましょう!
ただし、先述した通りレベルは1からなので、いきなり上の階に挑戦してもすぐにやられてしまいます!1階から進みましょう。

友達の塔に挑戦できる!バトルができる!

Screenshot_2015-07-29-16-41-55

この他にも「みんなの塔」ではLINEの友達など他のユーザーの塔に挑戦したり、「バトルタワー」で次々と現れる他のユーザーとバトルをしたりと、「LINE」らしい楽しみもあります。

ちなみに、UG3KS8NLが私の塔コードなので、是非遊びに来てみてください!





LINE タワーライジング
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 LINE タワーライジング
価格 無料
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン 1.0.2.44
デベロッパー名 LINE Corporation
レビュー日 2015/07/30


関連記事




タグ: , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る