Googleが「ハングアウト」アプリをアップデート、レイアウト変更やAndroid Wearでの機能追加

 

20150811_hangouts_00

米Googleは8月10日(現地時間)、メッセージアプリ「ハングアウト」をバージョン4.0へとアップデートしました。
一部画面のレイアウトが変更されるほか、Android Wearで機能改善されます。アップデートは本日より開始し、順次利用できるようになります。

ハングアウト
価格:無料
開発:Google Inc.


バージョン4.0に

20150811_hangouts_01

バージョン4.0では、メイン画面に連絡先や状態だけが表示されるよう変更されています。また、より直感的に操作できるようマテリアルデザインの最適化もされています。

添付ファイルは絵文字やGIF、位置情報を送信できるようになり、複数の写真の送信も可能になりました。

また、アメリカやカナダで提供されている「ハングアウトダイヤル」での発信者ID表示や、Google Voiceを使用したグループMMSの受信や返信に対応します。

このほか、Android Wearにおいて、「Ok Google, send a Hangouts message」というコマンドでハングアウトのメッセージ送信が可能になります。

関連情報

Official Google Blog: Google Hangouts: now simpler, faster, more beautiful(英文)




ハングアウト
価格:無料
開発:Google Inc.



iPhone版はこちらからDL


おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名ハングアウト
対応OS端末により異なります
バージョン端末により異なります
提供元Google Inc.
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
hiro
アプリの楽しさや便利さを皆さんに分かりやすくお伝えします!