Android News

Android(アンドロイド)ニュース

ドイツで世界最大のコンシューマーエレクトロニクスショー「IFA」が開幕し、それに合わせて各社がプレスカンファレンスを実施。日本でも注目のソニーは4K解像度のディスプレイを搭載するスマートフォン「Xperia Z5 Premium」を発表した。また、スマホユーザーには定番のAnkerとchheroから20100mAhのモバイルバッテリーが発売になった。



新製品

【ソニー、Xperia Z5シリーズ】
ソニーモバイルコミュニケーションズは「Xperia」シリーズの最新モデル「Xperia Z5」シリーズを発表した。最高スペックのXperia Z5 Premium、Xperia Z5、そしてコンパクトモデルのXperia Z5 Compactだ。日本市場でも今秋以降にリリースされる。

octoba-237_z5p-1
Xperia Z5 Premium

Xperia Z5 Premiumは約5.5インチで4K解像度のディスプレイ、Xperia Z5は約5.2インチのフルHD、Xperia Z5 Compactは約4.6インチのHDディスプレイを搭載する。CPUはいずれもQualcomm Snapdragon 810。4Kディスプレイ以外の目玉機能は電源キーに搭載された指紋認証センサーだ。また、メインカメラはISO12800まで対応し、最大5倍までのクリアイメージズーム、最大8倍までのデジタルズームが可能で、ハイブリッドオートフォーカスで最速0.03秒でのフォーカスが可能となっている。

octoba-238_z5p-2
電源ボタンに指紋認証センサーを搭載する

【Anker PowerCore 20100】
Ankerはモバイルバッテリー「Anker PowerCore 20100」をAmazonで販売開始した。通常価格は3,999円だが、初回出荷分は3,199円となっている。バッテリーはパナソニック製の20,100mAhの容量のもので、Galaxy S6だと約5回、iPhone 6だと約7回程度フル充電にできる。

octoba-237_powercore20100-1

接続する機器に合わせて電流を最適化する「PowerIQ」に加え、ケーブル抵抗を検知し、出力電圧を自動調整する「VoltageBoost」にも対応する。



【cheero Power Plus 3 Premium 20100mAh】
Anker同様モバイルバッテリーの定番ブランド「cheero」からも20100mAhのモバイルバッテリー新製品が登場した。Amazonでの販売価格は3,980円。

octoba-237_cheero20100-1
cheero Power Plus 3 Premium 20100mAh

こちらも接続機器に合わせて出力を調整する「AUTO-IC機能」を搭載する。さらに、新型MacBookも充電も可能だ。別売りのcheero Type-Cケーブルを使えば、MacBookを約4時間半でフル充電することができる。MacBookユーザーには手頃なモバイルバッテリーと言えるだろう。

もちろんスマホやタブレット等も充電できる。

 

新サービス/新アプリ

【Google Play Music】
グーグルは日本市場で定額制の音楽配信サービス「Google Play Music」の提供を開始した。より正確に言えば、Google Play Musicは主に3つのサービスから成るサービスで、定額制の音楽配信サービスのほか、1曲ごとにデジタルデータを販売するストア機能、そして既に自分が保有する楽曲データやAmazonやmoraなど、他のサービスで購入したデータをアップロード/保管できるロッカー機能だ。

定額制音楽配信サービスは月額980円(10月18日までに加入すればずっと月額780円)で、約3,500万曲が聴き放題。

【LINEランチャー】
LINEは、Android端末のホーム画面を手軽に着せ替えられるアプリ「LINEランチャー」をリリースした。壁紙、アイコン、ウィジェットなどを「テーマ」としてワンセットで着せ替えられる上、素材は総計3,000種類以上。一括変更のほか、専用のデコレート素材であるスタンプや壁紙、アイコンを個別にカスタマイズしていくこともできる。

octoba-237_linelauncher
LINEランチャーのイメージ

また、ウィジェットはメモリ使用状況を確認できるものや、メモリを解放できるもの、LEDフラッシュなど、基本的なものを揃える。

あとがき

IFAではソニーだけでなく各社から様々な製品の発表がありましたが、日本市場から見て最も注目度が高かったのはXperia Z5 Premiumでしょうね。4Kは過剰スペックかもしれませんが、動作パフォーマンスが犠牲になっていないのであれば素晴らしいですね。あとは発熱が気になるところですが、対策しているようなので期待ですね。

GAPSISがお伝えしました。次回もお楽しみに!







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る