Android(アンドロイド)ゲーム

2015/09/26 パズル

com.mobirix.tenten-0

【アプリの特徴】

  • シンプルだけどなかなか悩むパズルゲーム
  • ブロックを盤面に敷き詰め、列を揃えて消していく
  • 与えられた3つのブロックをどう使うかが重要


ブロッククラッシュキング
価格:無料

ルールは単純なパズルゲーム

com.mobirix.tenten-1

『ブロッククラッシュキング』は、指定されたブロックを盤面に置いていき、1列揃えると消えていくというパズルゲームです。列を揃えると消えるというとテトリスのようなものを想像してしまいますが、本アプリはブロックが落ちてきたり消えた後に詰められることはありません。

com.mobirix.tenten-2

ブロックは横1列だけでなく、縦1列に並べても消えます。テトリスのようなものと考えていると、この縦で消すという考えが抜けがちなので要注意です。
また、ブロックを置く位置も、盤面の上でも下でもどこでも大丈夫です。スペースさえあれば。

大きなブロックが来るとピンチ!

com.mobirix.tenten-3

最初は調子に乗ってホイホイ置いていくのですが、だんだんブロックが増えてきたところで3×3のブロックが登場します。これはデカい。
ブロックを置けなくなってしまうとゲームオーバーです。ブロックは常に3個ずつ表示されるので、今あるほかのブロックを使って何とか大きなブロックを置くスペースを確保しなくてはなりません。

こうして、いつ来るかわからない大きなブロックに常に備えて置かなければならないのが本アプリの難しいところです。与えられたブロックをどの順番でどう置いてほかのブロックのためのスペースを作るか、それを考える必要があります。

様々なゲームモード

com.mobirix.tenten-4

基本的な遊び方は上述のとおりですが、ほかにもいくつかのゲームモードが用意されています。
ステージモードでは、各ステージに課題が与えられ、それをクリアして先のステージへ進んでいきます。指定された色のブロックを消したり、複数回消さないと消えないブロックがあったりと、段々と難しくなっていきますよ。

対戦では素早さも必要

com.mobirix.tenten-5

本アプリにはオンライン対戦もあります。
こちらのモードでは、自分が消したブロックの得点で相手のライフを減らしていき、先に相手のライフをゼロにしたほうが勝ちとなります。

通常モードでは制限時間などないのでじっくり考えることができますが、対戦モードではスピードも重要になってきます。ただ、もちろんブロックを置けなければ負けとなるので、何も考えずに置くのもダメです。

ルールが単純ですし、頑張れば延々と続けることができるタイプのパズルゲームです。暇つぶしにはもってこいと言えますが、運の要素も絡んでくるのでついつい「もう1回」とハマってしまうかもしれませんね。
頭を使うパズルゲームが好きな人には、オススメです。





ブロッククラッシュキング
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 ブロッククラッシュキング
価格 無料
対応OSAndroid 2.3 以上
バージョン 1.0.2
デベロッパー名 mobirix
レビュー日 2015/09/08


関連記事




タグ: , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る