Android(>アンドロイド)ニュース

2015/10/13 Android(アンドロイド)ニュース

ソフトバンクが今冬・来春向けの新商品発表会を開催し、「SoftBank」及び「Y!mobile」の新商品を発表した。また、富士通がSIMフリースマートフォン「arrows M02」とタブレット「arrows Tab M01T」を発表。シャープは二足歩行ロボット型の携帯電話「RoBoHon(ロボホン)」を発表した。また、米Blizzard Entertainment, Inc.がデジタルカードゲーム「Hearthstone」の日本語版サービスを提供することを明らかにした。



ソフトバンク新商品発表会

【SoftBank新商品】
SoftBankブランド向けの新商品は「Xperia Z5」「AQUOS Xx2」「AQUOS Xx2 mini」「Nexus 6P」という4機種のスマートフォンと、Android搭載フィーチャーフォン2機種「AQUOS ケータイ」「DIGNO ケータイ」、そして「かんたん携帯9」、モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi TV」、タブレット「Lenovo TAB2」、ホームルーター「Air ターミナル2」だ。

octoba-241_softbank1
SoftBankブランドの新モデル

Xperia Z5はNTTドコモ、au(KDDI/沖縄セルラー)からも販売されるため特に目新しさはないかもしれないが、Nexus 6Pはソフトバンクのみとなる。また、ソフトバンクからもAndroid搭載フィーチャーフォンが登場することになる。

【Y!mobile】

octoba-241_ymobile1

Y!mobileブランドの新商品は、スマートフォンが「Nexus 5X」と「LUMIERE」、Android搭載フィーチャーフォンが「AQUOS ケータイ」と「DIGNO ケータイ」、モバイルWi-Fiルーターの「Pocket WiFi TV」。機種の数は少ないが、Nexus 5XとLUMIEREはSoftBankブランドにはなく、Y!mobileからの登場となる。

新製品

【富士通、SIMフリースマートフォンとタブレット】
富士通は6日、SIMフリーのスマートフォンとタブレットを発表した。「arrows M02」と「arrows Tab M01T」だ。MVNOなどに順次提供するとのことで、mineo、ニフティは取扱いを明らかにしている。

octoba-241_arrowsm02-1
arrows M02

arrows M02はAndroid 5.1搭載スマートフォンで、NTTドコモとauのネットワークに両対応し、mineoではどちらのプランも選べる。さらにau VoLTEの利用も可能だ。特徴はSIMフリースマートフォンながらおサイフケータイに対応していること、傷つきにくいタフなハードコーティングをしたボディ、米国国防総省の調達基準であるMIL規格の14項目をクリアするタフさなど。

arrows Tab M01TもMIL規格の14項目をクリアするタフネスさが魅力のタブレット。

octoba-241_arrowstabm01t-1
arrows Tab M01T

【シャープ、RoBoHon】
シャープは2016年前半に発売することを目指し、小型の二足歩行ロボット型の携帯電話「RoBoHon(ロボホン)」を開発中だと発表した。ロボホンの見た目は二足歩行ロボットで、実際に歩くこともできる。身長は約19.5cmで、重さは約390g。持ち運びができるレベルのサイズと重さで、背面にはタッチパネルを搭載した液晶ディスプレイを搭載する。このディスプレイでメールやカメラ、音声通話などの操作ができる。

octoba-241_robohon
ロボホン

そしてフォーカスフリーの小型プロジェクターも内蔵しているので、写真や動画、地図などを映し出すことも可能だ。

アプリ

【Hearthstone】
Blizzard Entertainment, Inc.(ブリザード・エンターテイメント)は3日に都内でイベントを開催し、デジタルカードゲーム「Hearthstone(ハースストーン)」の日本向けサービスを提供することを明らかにした。ハースストーンはすでに全世界で3,000万人以上のプレイヤーを抱える人気カードゲームで、Windows/Macのほか、Android、iOS、Fire OSをサポートし、様々なデバイスでプレイできる。

octoba-241_hearth-1
Hearthstoneの日本語版がついに登場

基本プレイ無料で、カードパック等の購入が有料、というスタイルなので、無料で遊び続けることもできる。

これまでは日本のユーザーも英語版を北米サーバーやアジアサーバーでプレイするしかなかったが、今後は日本語でのプレイが可能になる。対戦プレイが基本のカードゲームだが、ワンプレイが15-30分程度で終わるので、空き時間でも十分に遊べるのが魅力の一つだ。しばらくプレイすると最初の壁に遭遇するかもしれないが、少なくともプレイし始めてから当分の間はのめり込むこと必至だ。その後も上手くランクを上げていければのめり込み続けるはず。相当面白いのでオススメだ。

© 2015 Blizzard Entertainment, Inc. All rights reserved.

あとがき

ドコモに続きソフトバンクが新商品を発表しました。残るはauだけですが、ソフトバンクのラインナップはNexus 6Pくらいしか目新しいものがなく、少し残念でしたね。Xperia Z5は3キャリアから出るので、キャリアにこだわりが無ければ、MNPで出費が抑えられるキャリアで購入すればいいかもしれません。また、ブリザードからHearthstoneの日本語版が登場します。既にプレイしているユーザーからすれば今更、という感も否めませんが、やはり英語が壁になってプレイしていない人も多いと思うので嬉しいところです。私もプレイしていますが、本当に面白いのでオススメです。

GAPSISがお伝えしました。次回もお楽しみに!







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る