Android(>アンドロイド)ニュース

2015/10/14 Android(アンドロイド)ニュース

20151014-jcom-0

ケーブルテレビ事業などを行うジュピターテレコム(J:COM)がMVNOへの参入し、新サービス「J:COM MOBILE」を10月29日より開始すると発表しました。
au回線を利用し、J:COMの専用アプリ『J:COMオンデマンドアプリ』を利用しての映像コンテンツ視聴についてのデータ通信量はカウントされないという特徴を持っています。

また、端末とセットのプランでは、LG製のテンキー装備折りたたみ型スマートフォン「LG Wine Smart」を日本で初めて発売します。



J:COM MOBILEの特徴

20151014-jcom-2

J:COM MOBILEの大きな特徴としては以下の点があります。

(1) auの4G LTE網を利用
MVNOとしてはドコモの回線を使用するものが多いですが、J:COM MOBILEではauの4G LTE網を利用します。また、高速データ通信はもちろん、au VoLTEにも対応しており、
高品質な音声通話を利用できます。

(2) 専用アプリ利用時はデータ通信量カウント無し
専用の『J:COMオンデマンドアプリ』を利用して映像コンテンツを視聴する際のパケット量は、月間のデータ通信量にカウントされません。『J:COMオンデマンドアプリ』では動画配信サービス「J:COMオンデマンド」のドラマやアニメなどを楽しむことができます。

ただし、『J:COMオンデマンドアプリ』を利用の場合でも、ネットワーク混雑回避のため、前日までの直近3日間で通信量が合計で3GB以上の場合に「J:COM MOBILE」の通信速度が翌日にかけて制限されます。

テンキー装備折りたたみ型スマホ「LG Wine Smart」を用意

20151014-jcom-1

J:COM MOBILEのスマホセットではLG Electronics製の「LG Wine Smart」が用意されます。
フィーチャーフォンのようにテンキーを装備し、折りたたむこともできます。いわゆるガラケーのような見た目ですが、タッチパネルもテンキーもどちらでも操作可能で、Google Playからのアプリインストールも可能です。

OSはAndroid 5.1.1、CPUはMSM8909クアッドコア1.1GHz、バッテリー容量は1,650mAhとなっています。『J:COMオンデマンドアプリ』がプリインストールされており、手軽にコンテンツ視聴が可能なほか、「ざっくぅ」のマークが描かれた「ざっくぅキー」を押すと、J:COM加入者向けサイト「MY J:COM」にすぐアクセスできる便利機能もあります。カラーは、ネイビーとブラウンの2色。また、SDカードやイヤホン等、専用アクセサリーも10月から順次販売予定となっています。

主な仕様

OS Android 5.1.1 Lollipop
CPU MSM8909クアッドコア1.1GHz
ディスプレイ 3.2インチHVGA TFT液晶(320×480)
カメラ メイン:300万画素 サブ:30万画素
バッテリー 1,650mAh
大きさ 117.7×58.7×16.6mm
質量 143g

J:COM TV with タブレットのLTE対応版も発売

20151014-jcom-3

また、これまで「J:COM TV」とセットで提供していたタブレットサービス「J:COM TV with タブレット」についても、LTE対応の新端末が10月29日から販売されます。
「J:COM MOBILE スマホセット [3GB]」と同様に、「J:COMオンデマンドアプリ」利用時のデータ通信量は月間のデータ通信量にカウントされません。

ドコモ回線のSIM単体も販売

一般社団法人日本ケーブルテレビ連盟が推進する「ケーブルスマホ」も10月29日より「J:COM MOBILE SIM単体 [3GB]」として提供されます。データ通信だけの場合は月額基本料900円(税抜)、音声通話とデータ通信セットの場合は月額基本料1,600円(税抜)となります。
同じ「J:COM MOBILE」の名前で提供されますが、こちらはドコモ回線が使われ、また「J:COMオンデマンドアプリ」利用時のデータ通信量が月間のデータ通信量にカウントされないといったJ:COM独自サービスは適用されません。

J:COMのMVNOサービス 全体概要
J:COM MOBILE
スマホセット [3GB]
J:COM MOBILE
SIM単体 [3GB]
J:COM TV
with タブレット
プラン データ+音声 データ+音声/データのみ データのみ
回線 au NTTドコモ au
月額基本料 2年長期契約:2,980円/回線
標準契約:3,680円/回線
音声+データ:1,600円/回線
データのみ:900円/回線
「TV Everywhere料金」980円/回線*
基本データ容量 3GB/月 1GB/月
※余ったデータは自動繰り越し
端末 LG Wine Smart
(J:COMが販売)
お客さま自身でご用意 LG G Pad 8.0 L Edition
(J:COMが販売)
販売エリア 札幌、仙台、関東、関西、九州・山口の全J:COMエリア
J:COMサービスエリア内にお住まいの方のみ申込み可能です。
音声通話、データ通信の利用可能地域は、全国のauまたはNTTドコモの通話・通信エリアに準じます。
契約形態 世帯ごと ※タブレットを含めて最大5回線まで契約可能

*「J:COM TV」および「J:COM NET」にご加入の方のオプションサービスとして提供します。

au回線を用いたSIMの単体契約がなかったり、「LG Wine Smart」もデータ+音声での契約のみだったりと少し残念な部分もありますが、専用アプリを使っての動画視聴時は通信量をカウントしないというのはJ:COMサービスを利用している方には大きなメリットとなりそうです。MVNO各社とも、こういった自社の強みを活かした連携で特徴を出していくと、より面白くなっていきそうです。

関連情報

J:COMがMVNO事業に参入 10月29日より新サービス「J:COM MOBILE」提供開始 (PDF)
J:COMのスマホはじまる。J:COM MOBILE







関連記事




タグ: , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る