360°Room:残された手がかりをたどって部屋から脱出せよ。初心者でも楽しめる3D脱出ゲーム

 

360room-01

『360°Room』は家の一室が舞台の脱出ゲーム。3Dで表現された部屋はタイトルの通り360°見渡せ、道具をうまく組み合わせながら使い、ヒントをたどりながら部屋からの脱出を目指します。この記事では脱出ゲーム初プレイの筆者が初心者丸出しでプレイした印象をお伝えします。

【アプリの特徴】

  • 360°見渡せる3Dグラフィック
  • 初心者に安心。低難易度
  • オートセーブ機能が便利

360°Room
価格:無料
開発:K2Leaf


基本操作を把握して脱出に集中!

360room-02

基本操作は、スワイプで視点を上下左右に移動。ピンチイン/ピンチアウトで拡大/縮小、タップでその場所を調べます。3D酔い持ちの身ですが、無闇に画面を回さなければ問題ありませんでした。

部屋の中にある様々な道具を入手してうまく使うことが鍵となるこのゲーム。部屋の中の該当箇所をタップすれば入手できますが、使用するにはちょっとコツがいります。以下にまとめてみました。

・道具を選択するには、画面下のメニューから選んでタップ
・部屋にあるものに対して道具を使いたい時は、道具を選択した状態で使いたい場所をタップ
・その道具自体に何かをしたい時は、画面下のメニューから選んで長押し
・画面に表示された道具に何かアクションしたい時は、その部分をタップ

360room-03

たとえばペットボトルの蓋を開きたかったら、画面下のメニューからペットボトルのアイコンを長押し。画面に大きくペットボトルが表示されたら、キャップの部分をタップする……といった具合。このルールさえ押さえておけば、あとは部屋に散りばめられたヒントを読み込むだけです。

低い難易度と親切機能で初心者も安心

脱出ゲームとしては難易度が低めらしい『360°Room』。オートセーブ機能があり、いつでも前の続きからプレイできる親切設計で、初心者でも安心とのこと。実際にプレイしてみたところ、脱出ゲームが初めての身でも無事クリアできました。すべて分かってしまえば5分とかからずクリアできますが、すべて分かるまでに一体どれくらい時間がかかるか……? そこが脱出ゲームの楽しみの一つと感じました。

クリア後はおまけゲームの楽しみも!

360room-04

ゲームをクリアすると、メニュー画面におまけモードが追加されます。こちらは脱出や謎解きとは関係ない、スコアアタックゲーム。無事部屋から脱出できた暁には、ぜひこちらもお試しください。




360°Room
価格:無料
開発:K2Leaf





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名360°Room
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン1.0
提供元K2Leaf
レビュー日2016/01/18
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
Sati
物心ついた頃からの3D酔い持ちゲーム好き。アプリゲーのプレイは2014年11月デビュー。