Android(>アンドロイド)ニュース

2016/08/16 Android(アンドロイド)ニュース

ETAL internationalからリン酸鉄電池を採用し、自身を僅か30分間でフル充電できるモバイルバッテリー「瞬速5000」が発売になった。また、Viber Media Ltd.が通話・メッセンジャー「Viber」において、国内の携帯電話・固定電話へ無料で発信・通話できるトライアルサービスを提供開始した。



新製品

(1) 瞬速5000
瞬速5000は、5,000mAhのバッテリーを搭載するモバイルバッテリーだが、他の製品と大きく異なるのは、リチウムイオン電池ではなくリン酸鉄電池を採用していること。モバイルバッテリー自身を僅か30分でフル充電できることが大きな魅力。

octoba-284_shun-01

さらに、明るいLEDライトを搭載し、非常灯として使うことも可能となっている。LEDライトは約3日間の連続点灯ができる。

octoba-284_shun-02

アプリ

(1) Viber Out 無料トライアル
楽天グループのViber Media Ltd.が提供する通話・メッセンジャーアプリViberには携帯電話・固定電話へ発信・通話できる「Viber Out」という機能・サービスがあるが、本来は有料。今回同社はこのViber Outを無料で利用できるトライアルサービスを8日より提供開始した。

octoba-284_viber

対象となるのは国内の携帯電話・固定電話宛の通話で、1回最大10分までの通話を何回でも無料で利用できる。注意したいのは、1回あたり最大10分までという制限があることで、10分を超えた分は有料だ。また、国際通話はトライアルの対象外。

現時点では無料トライアルの期限は明確にされていないので、しばらくの間は利用できる。

(2) AbemaTVがChromecastに対応
好調のインターネットテレビ局「AbemaTV」がChromecastに対応した。これによって、Android/iOS端末、PC/Macに加えてテレビでも手軽に利用できるようになった。今後はAndroid TV、Apple TV、AirPlay、Amazon Fire TVへも対応する予定。

octoba-284_abematv

AbemaTVでは数多くのアニメ作品のほか、24時間ニュース、ドラマ、バラエティ、映画など、様々な作品を配信している。

(3) Yahoo!知恵袋アプリで脈ありチェッカー
ヤフーが運営する知恵共有サービス「Yahoo!知恵袋」のAndroidアプリで新機能「これって付き合える?脈ありチェッカーβ with Watson」(以下、脈ありチェッカー)が登場した。この機能は、「IBM Watson」という技術プラットフォームを活かしたもの。IBM Watsonは、自然言語処理や機械学習などの技術を使って、多くのデータから学習し、課題に対する回答を提案することができる技術プラットフォーム。

octoba-284_myaku

脈ありチェッカーでは、「Yahoo!知恵袋」の「恋愛相談」カテゴリに投稿された過去のデータを使って、ユーザーの恋の行方を即座に判断してくれる。

気になっている相手が脈ありかどうか手軽に調べられる機能で、回答の確からしさを示すレベルも提示してくれる。

あとがき

後発のサービスですがAbemaTVが絶好調ですね。わずか数ヶ月ですが、すでにアプリも600万ダウンロードを突破したということで、信じられない勢いです。無料視聴に関してはアカウント登録不要で視聴できることも魅力ですが、何より配信作品のラインナップが魅力です。特にアニメに関しては数え切れないほどのラインナップで、アニメファンにはオススメの動画配信サービスです。今後、どこまで伸びていくのか注目したいですね。

GAPSISがお伝えしました。次回もお楽しみに!







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る