エキサイト:簡略されながらも意味が伝わる!カジュアル語彙プラットフォーム「ソーシャルフレーズ」がサービススタート!

 

ソーシャルフレーズ

インターネット上にはいろいろな略語や造語が溢れていますが、それはなにも日本語にに限ったことではありません。

英語を始めとするあらゆる言語においても実に多彩なネットスラングは存在するわけですが、翻訳サイトの雄「エキサイト」では、スマートフォンでの利用において通常では翻訳されないインターネットスラングを始めとするさまざまな言葉の意味を翻訳してくれる「ソーシャルフレーズ」のサービスをスタートしました。

現時点での対応言語は英語と中国語ですので、これらの言語での読み書きを普段からしている人でしたら、かなり重宝する機能といえるでしょう。

「ソーシャルフレーズ」とは?

インターネットの翻訳機能は日進月歩で進化していますが、それでも一時的な流行り言葉やできたばかりのスラングにまで対応しているわけではありません。

そんな情報をも網羅する目的でスタートしたサービスが、ここで紹介する「ソーシャルフレーズ」なのです。

先にも触れましたが、対応となる言語は英語と中国語。

日常的にスマホで海外のユーザーとメールやチャットをしているのでしたら、かなり便利に利用することができそうです。

ソーシャルフレーズ

共有して広まる!みんなで言葉をシェアしよう

同サービスの開始時点では「挨拶」「感謝」「謝罪」など 12の カテゴリが用意されており、英語が369フレーズ、中国語が288フレーズ公開されています。

また、公式Twitterで未登録のフレーズの募集も行われていますので、普段から英語と中国語を利用しているのでしたら登録するのもいいかもしれませんね。

自らサービスに積極的な協力をしていくことで、いざ自分が使うときに還元するかもしれませんよ?

■ニュースソース
公式サイト







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名バンダイチャンネル
対応OS端末により異なります
バージョン端末により異なります
提供元エキサイト
レビュー日2016/09/27
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者