Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2016/11/18 Android(アンドロイド)ニュース, コミュニケーション, ツール

スマホ本体の開発会社としておなじみのLGでは、2016 年冬モデル「isai Beat」の発売を記念しての「isai Beat 極上オンガク」キャンペーンを開始しました。

isai Beat

「isai Beat」は昨今のスマホ利用として定着しつつある「音楽視聴」に特化したモデル。

音楽ヘビーリスナーなら要注目の新機種となっており、さらにキャンペーン内容もそのタイトルからもわかるように、ノーミュージックノーライフなユーザーには嬉しい特典となっています。

それでは本体のスペック、そしてキャンペーンについての説明をいたしましょう。

「isai Beat 極上オンガク」キャンペーン概要

isai Beat

「isai Beat」そのもののスペックについては後述するとして、まずは気になるキャンペーン概要から説明します。

「isai Beat 極上オンガク」キャンペーンとは、au 向けの 2016 年冬モデル「isai Beat」の発売を記念して、応募した人にもれなく「B&O Play H3 ハイレゾヘッドセット」または「7,000 円分の au うたコイン」をプレゼントするというものです。

「isai Beat」最大の特徴である優れたオーディオ再生・録音機能を楽しむのに最適なキャンペーンと言えそうですね。

また、応募した人の中から100組200名のユーザーには、「花澤香菜プレミアムライブ」または「冨田ラボプレミアムライブ」への參加チケットが抽選でプレゼントされます。

isai Beat

花澤香菜

isai Beat

冨田ラボ

同キャンペーンの参加資格としては「isai Beat」を年内に購入すること、そして2017年1月4日までに下部のリンク先から応募すればエントリー完了となります。

あとは当たるのを期待して待つだけです。

購入したのでしたら、忘れずに参加しましょう。

「isai Beat」の特徴

isai Beat

CPUには「Snapdragon 820 MSM8996(2.2GHz×2+1.6GHz×2)」を搭載しており、microSDXCメモリーカードスロットは256GBまで対応。

バッテリーは容量3,000mAhで「電池持ち時間」は約70時間と長寿命。

フルセグおよびワンセグチューナー、FeliCaポート、NFCポート、IPX5/7等級の防水仕様を有しており、防塵にも対応。

そして一番の特徴である音楽視聴環境ですが、ハイレゾ再生機能ではFLAC、ALAC、WAV、AIFFの各ファイル形式に加えて、最大384kHz /32bitのPCMとDSD512までのDSD形式にも対応しています。

最大384kHzまで対応するアップスケーリング機能も搭載されており、圧縮音源などでもより高音質な再生を実現してくれます。

■ニュースソース
公式サイト







関連記事



Android(アンドロイド)ニュースカテゴリの最新記事

ファンタジーアース ジェネシス:クローズドβテスト実施決定! 3つの同盟の誕生秘話が公開
アルテイルNEO:クローズドβテスト開催決定! 併せてクローズドβテスト参加者募集開始! 第1回アルネオCVオーディション結果発表!
ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル:スクフェス感謝祭2018~Go!Go!シャンシャンランド~ in沼津開催終了の報告と注目情報
LINE:映画『未来のミライ』と大型コラボレーションを実施
リネージュ2レボリューション(Lineage2Revolution):大量のLRランク装備進化材料を獲得できる!リネレボサマーイベント開催!

コミュニケーションカテゴリの最新記事

LINE:映画『未来のミライ』と大型コラボレーションを実施
LINE:大好評の「漱石先生スタンプに 待望の第二弾が登場♪ ラインスタンプ『漱石先生と仲間たち♪』発売!!
LINE RECORDS:「童謡の日」を記念して倉本美津留と手掛けた『怖い童謡アルバム』をリリース
LINE:専用のアプリがなくても楽しめるHTML5 ゲームに参入、新たなゲームサービス「LINE QUICK GAME」を発表
LINE:LINEの新サービス、恋愛など専門家にトーク上で直接相談できる「トークCARE」がスタート!

ツールカテゴリの最新記事

LINE:映画『未来のミライ』と大型コラボレーションを実施
LINE:大好評の「漱石先生スタンプに 待望の第二弾が登場♪ ラインスタンプ『漱石先生と仲間たち♪』発売!!
LINE:専用のアプリがなくても楽しめるHTML5 ゲームに参入、新たなゲームサービス「LINE QUICK GAME」を発表
LINE:LINEの新サービス、恋愛など専門家にトーク上で直接相談できる「トークCARE」がスタート!
LINE:人気キャラクターを使ったLINEスタンプが販売できる「LINE Creators Collaboration」、第一弾「東方Project」のスタンプが販売開始


タグ: , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る