Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2016/12/20 Android(アンドロイド)ニュース, コミュニケーション, ツール

PPAP The Game

「ペンパイナッポーアッポーペン」。

一度耳にしたら忘れることのできないフレーズで大ブレイク!

あのジャスティン・ビーバーが大絶賛したことで瞬く間に世界中の人気者へと躍り出たスターダムこと「ピコ太郎」が、「LINE」のゲームとして登場しました!

「LINE」の公式アカウントからすぐにプレイできますので、さっそくアクセスしてあなたも一緒に「ペンパイナッポーアッポーペン」!

「ピコ太郎」のゲーム!? 「LINE:PPAP The Game」とは?

「LINE」で展開しているゲームサービス「LINE GAME」では、「ピコ太郎」をモチーフとしたスマートフォン向けゲーム「LINE:PPAP The Game」の配信を開始しました。

本作はダウンロードが不要で、「LINE」の「ピコ太郎」公式アカウントを友だち追加するだけで即プレイすることが可能。

ゲームの内容は、画面上部から落ちてくるアップルとパイナップルにタイミングを合わせてペンを刺してスコアをゲットしていくというシンプルなタイミングゲームですが、1つでもアップルやパイナップルを落としてしまうとゲームオーバーになりますので、見た目はユニークながらも結構緊張感の高いゲームに仕上がっています。

スコアは「LINE」の友だち同士で共有できますので、仲間内ではだれが一番なのか競い合うのも面白い遊び方でしょう。

PPAP The Game

今さら聞けない? 「ピコ太郎」とは?

あれだけメディアに取り上げられましたので、もしや知らない人はいないかと思われますが、念のためおさらいがてら「ピコ太郎」の紹介をいたします。

「ピコ太郎」とは、今夏突如YouTubeに登場して瞬く間に世間を席巻した、千葉県出身の謎のシンガーソングライター。

「ペンパイナッポーアッポーペン」という意味不明なフレーズとゆるい楽曲に合わせたユニークなダンスで数多くの視聴者を獲得しました。

その人気はまさに驚異的、怒涛の勢いで動画の再生回数は1億回を突破するほどの好評を博し、YouTubeの週間再生回数ランキングにおいて世界1位を記録するほどに。

そして公式ゲームとしては史上初となるのが本作だったりするのです。

あれだけの人気でしたからもうとっくにゲーム化されていたかと思いましたが、これはちょっと意外ですね。

新作の動画も配信されて、これも意表をついた面白さで単なる一発屋ではない気配すら感じさせる「ピコ太郎」。

まだまだ旬の話題ですので、この機会にゲームにも触れてみるのも一興でしょう。

■ニュースソース
公式サイト





LINE
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 LINE
価格 無料
対応OS端末により異なります
バージョン 端末により異なります
デベロッパー名 LINE Corporation
レビュー日 2016/12/20

関連記事



Android(アンドロイド)ニュースカテゴリの最新記事

ファンと共に盛り上がった「ユニゾンリーグ ファン感謝祭2017」取材レポート!

Google:Googleアカウントからのログアウト問題について

松竹芸能「笑うVR研究部」:芸人たちが本気で作るVR漫才登場!

名探偵コナン公式アプリ:3月上旬より全国で順次オープンする「名探偵コナンカフェ」の独占先行予約を開始!

【モンスターストライク】2月23日(木)12
00~ ガチャ「モンストコレクション」がスタート!

コミュニケーションカテゴリの最新記事

LINEバイト:待っているだけでバイトが見つかる!? 「オファー機能」のサービスをスタート

LINEモバイル:春の新生活を応援! 月額基本利用料最大3ヶ月分を無料に

『Live.me(ライブミー)』
3タップで誰でも簡単にライブ配信ができる話題の無料SNSアプリ!

LINE:総額5億円! 超ビッグなお年玉つき年賀スタンプで「LINEのお年玉」をゲット!

LINE:「LINEアカウントメディア プラットフォーム」が参画メディアの「マネタイズ」および「ユーザー獲得」を支援する新たな取り組みを発表

ツールカテゴリの最新記事

LINEバイト:待っているだけでバイトが見つかる!? 「オファー機能」のサービスをスタート

LINEモバイル:春の新生活を応援! 月額基本利用料最大3ヶ月分を無料に

LINE:総額5億円! 超ビッグなお年玉つき年賀スタンプで「LINEのお年玉」をゲット!

産経新聞:話題のニュースからエンタメ情報までを網羅!

LINE:「LINEアカウントメディア プラットフォーム」が参画メディアの「マネタイズ」および「ユーザー獲得」を支援する新たな取り組みを発表


タグ: , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る