Android(アンドロイド)ゲーム

Android(アンドロイド)ニュース, アクション, ゲーム

Blueprint 3D

今回紹介するのはパズルゲームです。

パズルゲームというと、日本人であれば真っ先に「パズル&ドラゴンズ」を思い浮かべるのではないでしょうか?

確かに「パズドラ」の登場はセンセーショナルで、現在でもスマホパズルにおける代名詞といっても過言ではないほどのタイトルではありますが、ここで取り上げる「Blueprint 3D」もまた目新しさという点では「パズドラ」にも引けを取らないゲームといえるでしょう。

Blueprint 3D

そのゲーム性は「パズドラ」や巷あふれるパズルとはまったく異なるアプローチでありながら、まるで新しいパズルゲームとしての可能性を提示するほどに超斬新!

パズルフリークを自認する人でしたら、間違いなく感嘆せずにはいられないことでしょう。

それではさっそく「Blueprint 3D」がどのようなゲームなのかについて説明いたします。

【アプリの特徴】

  • 超斬新!パズル好きなら要チェック
  • 単純パズルにはない手応えと達成感を堪能!
  • 膨大な問題数に加えて自作も可能!


Blueprint 3D
価格:200円(Android)/120円(iphone)

AppStore_Badge_JP_135x40


「Blueprint 3D」とは?

「Blueprint 3D」というタイトルからもある程度想像できるところですが、本作は3D表現をベースとしたパズルゲームです。

そして以下がそのゲーム画面。

Blueprint 3D

・・・いかがでしょう?

これを見てどんなゲームかピンと来る人・・・なんていませんよね(笑)

ゲームに詳しい人でしたら「ベクタースキャンか?」という感想を持たれるかと思います。

人によっては映画「マトリックス」や近未来のコンピューターのインターフェイスという印象を持たれるのではないかと思いますが、この一見なんの関連性もなさそうな幾何学模様の中には、ちゃんとした答えが潜んでいるのです。

Blueprint 3D

パズルが好きな人なのでしたら、なんとなく気になり始めるのではないでしょうか?

少なくとも、これまでに体験したことがないようなパズルであるという予感はヒシヒシと感じられているかと思います。

それでは核心となる、どのようなゲームなのかについて解説しましょう。

脳汁ほとばしる新感覚パズル!

さて、それではこの幾何学模様は一体何なのかということについてですが、実はこれ回答となる図版をバラバラにして3D化したものなのです。

この画面を見ただけでは、答えどころかなにを意味する記号なのかすら見えてこず、

「こんなのなにがなんだか全然わからないよ!」

となるかと思います。

事実筆者も最初のプレイでは面くらい、「こんなの無理だろ!」と思ったのですが、チュートリアルから始めるとそんなデタラメに見えるものですら法則性が把握でき、キチンと答えが見えてくるのだから不思議です。

Blueprint 3D

さて、画面操作は一本もしくは二本の指で画面をなぞることでその方向に画面が回転。
それにより平面的にも立体的にもグリグリと画面を移動することができます。

この操作をある程度行っていると、なんとなく線と線とのつながりが視認されだし、そこにある答えまでもが見えてくるはず。

そして、その絵の解答がわかったときには、これまでのパズルでは味わえなかったカタルシスが!

この喜びと気持ちよさ、ちょっとやそっとの爽快感ではありません。

瞬間的な閃きで脳みそにスパークが走ると、まるでデタラメでしかなかった線と線との間に確かなつながりを認めることができ、さらには答えまでもが見えてくる。

Blueprint 3D

この快感、一度味わったらちょっとやめられないと思いますよ!?

また、ゲーム性以外にも注目したいのがそのクールなデザイン性にあり、洗練された近未来感あふれるイメージには、かなり知的でアダルトなムードが溢れています。

Blueprint 3D

萌えやキャラクター性は皆無のかなり硬派なゲームなだけにゲームそのものの洗練度合いを問われるわけですが、その点本作はまるでそのようなことを問題にしないほどの面白さがあると言い切ることができます。

無料ゲームではありませんので、その点で気が引ける人もいるかもしれませんが、そうはいってもわずかに数百円程度。

「ありきたりなパズルゲームにはもう飽きた!」という人には、ぜひとも遊んでみてもらいたいところです。

膨大な問題数を誇り、さらには問題の自作も可能!

現在トライできる問題数は300オーバー!

テーマ性も実にさまざまで、さらには問題を自作することも可能。

スマホ内にある画像をそのままキャプチャして即パズルとしてプレイすることができます。

ある意味無限に楽しめるレベルといえるでしょう。

トロフィー機能やグローバルハイスコアも備わっていますので、やりこみ要素も実に多彩。

ちょっと変わった脳みその使い方で難問・奇問のパズルにトライしたいというのでしたら、間違いなくオススメしたい一作です。

Blueprint 3D

なお、auスマートパスでは本アプリを無料で遊べます。(さらにヒント150円分プレゼント)





Blueprint 3D
価格:200円(Android)/120円(iphone)

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Blueprint 3D
価格 200円(Android)/120円(iphone)
対応OS端末により異なります
バージョン 端末により異なります
デベロッパー名 FDG Entertainment GmbH & Co.KG
レビュー日 2016/12/25


関連記事



Android(アンドロイド)ニュースカテゴリの最新記事

北斗の拳 LEGENDS ReVIVE:大人気コミック『北斗の拳』のスマホゲームが配信決定!
LINE:台湾の人気コミックエッセー作家「ジェイジェイ」さんのLINEスタンプを販売開始
LINEマンガ:オリジナル作品『ラッパーに噛まれたらラッパーになる漫画』の実写ドラマ化が決定!
ログレス物語(ストーリーズ):クローズドβテスト募集開始!!
LINE:新機能「ストーリー」を本日よりタイムラインで提供開始

アクションカテゴリの最新記事

『グルーヴコースター2 for au』オススメ音ゲー!拍手や物でもプレイ可能!
モンスターストライク:賞金総額1億円! eスポーツ大会「モンストグランプリ2019 アジアチャンピオンシップ」開催決定
モンスターストライク:「映画ドラえもん のび太の月面探査記」と「モンスト」のコラボが決定!
『スマッシング・ザ・バトル for auスマートパス』派手な演出が魅力の爽快バトルアクション!
モンスターストライク:「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」x「モンスト」、初のコラボ決定! キャンペーン参加で「遊戯王オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ」

ゲームカテゴリの最新記事

ポケモンGO:チェリムなどシンオウ地方の新ポケモンが追加。3つの新ルアーモジュールも
『静江2 ~無限回廊からの脱出~』マジで怖い!リアルなホラー脱出VRゲーム
OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者:事前登録20万人突破!西木康智による新曲を公開! 30万人突破時の特典発表!
戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED:にて、4月13日を暁切歌の誕生日としたキャンペーンを4月13日0
00より配信開始
ミニ四駆:バンダイナムコエンターテインメントが「ミニ四駆 メディアミーティング2019」にて「ミニ四駆」ゲームアプリの制作を発表!


タグ: ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る