Android(>アンドロイド)ニュース

2017/03/4 Android(アンドロイド)ニュース, 格安SIM

「格安SIM」という言葉、聞いたことがあるという人が多いのではないかと思いますが、今回ここで紹介するのもそんな話題です。

有名なところではテレビCMも盛んに行っていた楽天を筆頭に、LINE、JCOMやビッグローブなどなど、現在実に多くの事業者が参加しているこの「格安SIM」の一つであるイオン関連企業のイオンリテールが展開する「イオンモバイル」では、利用者にたいしてオトクなサービスを展開しています。

それではどのようなサービスなのかを見てみましょう!

国内通話料金が半額!?

イオンリテールは3月1日にMVNOサービス「イオンモバイル」の通話SIMカードを利用しているユーザーを対象に、国内通話料が半額になる格安通話アプリ「イオンでんわ」をリリースしました。

Android・iOSともにそれぞれのストアから手に入れることができます。

この「イオンでんわ」は、電話番号の先頭に0037-691のプレフィックス番号を付けて発信することで、10 円/30 秒で国内通話を利用することができます。

使い方は通常の電話と同様

「イオンでんわ」の使い方ですが、UIは通常の電話アプリと同じデザインを採用していますので、仕様に迷うことはありません。

また、「0037・・・なんだっけ?」となりそうなプレイフィックス番号も、アドレス帳から相手先を選択するだけで自動付与された状態発信できますからこちらも楽ちん。

なお、イオンモバイルでは「イオンでんわ5分かけ放題月額850円(税別)」も提供しており、こちらのプランを利用すれば実質月額850円の定額料金で5分以内でしたら国内通話がかけ放題であることも注目です。

ちょっとした要件などの使用が多いのでしたら、かなり魅力的なサービスと言えそうですね。

■ニュースソース
公式サイト

他のおすすめの格安SIM関連記事

【関連記事】ドコモから格安SIMへ乗り換え・MVNO時の8つの注意点

 

【関連記事】auから格安SIMへ乗り換え・MVNO時の7つの注意点

 

【関連記事】ソフトバンクから格安SIMへ乗り換え・MVNO時の7つの注意点

 

【関連記事】格安SIMでのLINE(ライン)の利用方法と引き継ぎ時の5つの注意点

 

【関連記事】格安SIMでiPhoneを運用するメリット・デメリットとは?

 

【関連記事】格安スマホ/SIMとは?誰でも簡単にわかる6つのポイント

 

【関連記事】データ通信専用の格安SIMで通話する2つの方法と注意点

 

【関連記事】格安SIMにおける通信速度とMVNOの比較

 

【関連記事】格安SIMの7つのメリット・デメリットと9つの注意点

 

【関連記事】格安SIM:格安SIMカードとは?初心者も安心の簡単選び方ガイド

 

【関連記事】格安SIM:LINEモバイルの評判と評価や他SIMとの比較


 
【関連記事】格安SIM:NifMoの評判と評価や他SIMとの比較


 
【関連記事】格安SIM:DMMモバイルの評判と評価や他SIMとの比較


 
【関連記事】格安SIM:IIJmioの評判と評価や他SIMとの比較


 
【関連記事】格安SIM:U-mobileの評判と評価や他SIMとの比較


 
【関連記事】格安SIM:mineoの評判と評価や他SIMとの比較


 
【関連記事】格安SIM:UQモバイルの評判と評価や他SIMとの比較


 





イオンでんわ
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 イオンでんわ
価格 無料
バージョン
デベロッパー名 AEON RETAIL CO., LTD.
レビュー日 2017/03/03





タグ: , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

トップヘ戻る