Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2017/03/17 Android(アンドロイド)ニュース, ニュース, 格安SIM

今回はMMD研究所が発表した3大キャリアや格安シムなどの利用額についての結果をまとめました。

対象となるのは15歳以上の携帯電話(大手キャリアユーザー n=335、格安SIMユーザー n=321、フィーチャーフォンユーザー n=315)を所有する男女971人。

一体どのような結果がでたのでしょうか?

自分の利用状況と照らし合わせながら確認してみてください。

まずは結果発表

今回の調査で判明したデータは以下のようになります。

■現在支払っているスマートフォンの平均月額料金

大手3キャリアユーザーは平均7,876円、格安SIMユーザーは平均2,957円、フィーチャーフォンユーザーは3,071円。

■スマートフォンの適正だと思う月額料金

大手3キャリアユーザーは平均4,117円、格安SIMユーザーは平均2,176円、フィーチャーフォンユーザーは1,952円。

■現在利用しているスマートフォンの端末代金

平均金額は59,312円。

■スマートフォン端末に支払ってもよいと思う平均金額

24,984円。

■格安SIMへの乗り換え検討

スマートフォンユーザーは24.5%、フィーチャーフォンユーザーは26.4%。

■現在支払っているスマートフォンの平均月額料金

大手3キャリアユーザーは平均7,876円、格安SIMユーザーは平均2,957円、フィーチャーフォンユーザーは3,071円。

みなさん思ったよりもハードに使い倒しているようですね。

それにしても格安シムとのこの格差・・・「スマホは高い!」というのは間違いないようですね。

なお、それぞれの詳細としては15歳以上の携帯電話(大手キャリアユーザーn=335、格安SIMユーザーn=321、フィーチャーフォンユーザー n=315)を所有する男女1,008人を対象に、現在メインで利用している携帯端末の月額料金を聞いたところ、大手キャリアのスマートフォンユーザー(n=335)の半数が「7,000円以上」と回答しており、平均月額料金が7,876円(※)であることがわかりました。

格安SIMユーザー(n=321)では最も多かった回答は「1,000円以上2,000円未満」で33.6%、次いで「2,000円以上3,000円未満」が21.5%となり、平均月額料金が2,957円となりました。

フィーチャーフォンユーザー(n=315)では「1,000円以上2,000円未満」と回答した人は35.2% と最も多く、次いで「2,000円以上3,000円未満」が23.2%となり、平均月額料金が3,071円となりました。

続いて、月額料金について聞いたところ、大手キャリアユーザーで最も多かった回答が「とても高いと思う」で40.1%、次いで「どちらかといえば高いと思う」が46.4%と合わせて86.5%となりました。

格安SIMユーザーで最も多かった回答は「妥当だと思う」が31.7%となり、大手キャリアフィーチャーフォンユーザーで最も多かった回答は「どちらかといえば高いと思う」で33.7%、次いで「妥当だと思う」が33.0%となりました。

※「わからない」を除く人数の平均を指します。
※金額の平均は各範囲の中間値を基に計算しています。

■スマートフォンの適正だと思う月額料金

大手3キャリアユーザーは平均4,117円、格安SIMユーザーは平均2,176円、フィーチャーフォンユーザーは1,952円。

適正だと思う月額料金について聞いたところ大手キャリアスマートフォンユーザー(n=335)の平均額は4,117円(※)となり、現在支払っている月額料金と3,759円開きがあることがわかりました。

続いて格安SIMユーザー(n=321)が適正だと思う平均額は2,176円となり781円の開き、大手キャリアフィーチャーフォンユーザー(n=315)の平均額は1,952円で1,098円の開きとなりました。

■現在利用しているスマートフォンの端末代金

平均金額は59,312円。

現在利用している端末代金について聞いたところ、大手キャリアスマートフォンユーザー(n=335)の平均額は59,312円(※)となりました。

定期的に購入の必要のある家電としてこの値段・・・高くもあり、安くもあり。

またスマートフォン端末の代金で最も多かった回答は「70,000円以上90,000円未満」で20.6%、次いで「月々の分割で支払っているため、端末料金は分からない」が19.7%となりました。

格安SIMユーザー(n=321)の端末平均額は35,614円、最も多かった回答は「10,000円以上30,000円未満」が27.1%、次いで「30,000円以上50,000円未満」が21.5%となりました。

ちなみに端末代金をわからないと回答した人は「月々の分割で支払っているため、端末代金は分からない」が5.6%、「わからない」が3.1%と合わせて8.7%でした。

大手キャリアフィーチャーフォンユーザー(n=315)の端末平均額は21,545円で最も多かった回答は「10,000円以上30,000円未満」で22.5%、次いで「わからない」が19.4%、「0円」が19.0%となりました。

続いて、端末代金について聞いたところ、大手キャリアスマートフォンユーザーの59.2%が「とても高いと思う」、23.3%「どちらかといえば高いと思う」と回答し合わせて82.5%の大手キャリアスマートフォンユーザーが高いと思っていることがわかりました。

格安SIMユーザーで最も多かった回答は「どちらかといえば高いと思う」が36.2%、大手キャリアフィーチャーフォンでは「妥当だと思う」と回答した人が31.3%でした。

■スマートフォン端末に支払ってもよいと思う平均金額

24,984円。

端末に支払ってもよいと思う金額を聞いたところ、大手キャリアスマートフォンユーザー(n=345)の34.0%が「10,000円以上30,000円未満」で最も多い回答となり、次いで「30,000円以上50,000円未満」が22.1%、「1円以上10,000円未満」が20.9%となり、平均金額は24,984円となりました。

格安SIMユーザー(n=341)が端末に支払ってよいと思う金額は「10,000円以上30,000円未満」が最も多く38.6%、平均金額は23,580円。

大手キャリアフィーチャーフォンユーザー(n=315)の支払ってよいと思う金額は「1円以上10,000円未満」が45.4%と最も多く、平均金額は13,339円となりました。

■格安SIMへの乗り換え検討

キャリアスマートフォンユーザーは24.5%、フィーチャーフォンユーザーは26.4%。

格安SIMへの乗り換えについて聞いたところ、大手キャリアスマートフォンユーザー(n=335)では「検討している」が8.7%、「やや検討している」が15.8%と合わせて24.5%、大手キャリアスマートフォンユーザーでは「検討している」が10.5%、「やや検討している」が16.2%と合わせて26.7%となりました。

※「わからない」を除く人数の平均を指します。
※金額の平均は各範囲の中間値を基に計算しています。
※本調査レポートの百分率表示は四捨五入の丸め計算を行っており、合計しても100%とならない場合がございます。
※回答者の属性は会員登録後に無料レポートよりご確認いただけます。

■ニュースソース
MMD研究所

他のおすすめの格安SIM関連記事

【関連記事】ドコモから格安SIMへ乗り換え・MVNO時の8つの注意点

 

【関連記事】auから格安SIMへ乗り換え・MVNO時の7つの注意点

 

【関連記事】ソフトバンクから格安SIMへ乗り換え・MVNO時の7つの注意点

 

【関連記事】格安SIMでのLINE(ライン)の利用方法と引き継ぎ時の5つの注意点

 

【関連記事】格安SIMでiPhoneを運用するメリット・デメリットとは?

 

【関連記事】格安スマホ/SIMとは?誰でも簡単にわかる6つのポイント

 

【関連記事】データ通信専用の格安SIMで通話する2つの方法と注意点

 

【関連記事】格安SIMにおける通信速度とMVNOの比較

 

【関連記事】格安SIMの7つのメリット・デメリットと9つの注意点

 

【関連記事】格安SIM:格安SIMカードとは?初心者も安心の簡単選び方ガイド

 

【関連記事】格安SIM:LINEモバイルの評判と評価や他SIMとの比較


 
【関連記事】格安SIM:NifMoの評判と評価や他SIMとの比較


 
【関連記事】格安SIM:DMMモバイルの評判と評価や他SIMとの比較


 
【関連記事】格安SIM:IIJmioの評判と評価や他SIMとの比較


 
【関連記事】格安SIM:U-mobileの評判と評価や他SIMとの比較


 
【関連記事】格安SIM:mineoの評判と評価や他SIMとの比較


 
【関連記事】格安SIM:UQモバイルの評判と評価や他SIMとの比較


 









Android(アンドロイド)ニュースカテゴリの最新記事

ソラとウミのアイダ:「メインストーリー」と「候補生ストーリー」に新ストーリーを、「宇宙漁業」には新イケスも追加!
Simeji:「今年の顔文字大賞 2017」大発表! 最も今年らしい顔文字として選ばれたのは!?
逆転検事:待望のスマホ版が配信開始! スマホ向け「逆転」シリーズを対象とするセールが12月22日まで実施中
ねこ島日記:新エリア『幻想の森』を公開!
先週のニュースまとめ
ワイモバイルが新製品発表!ファーウェイがMate 10 Proなどを発売!【2017年11月25日 ~ 2017年12月1日】

ニュースカテゴリの最新記事

ソラとウミのアイダ:「メインストーリー」と「候補生ストーリー」に新ストーリーを、「宇宙漁業」には新イケスも追加!
ソラとウミのアイダ:WEB情報番組『ソラウミアワー!』第2回の放送が決定!「メインストーリー」と「候補生ストーリー」に新ストーリーを、「宇宙漁業」に新イケスを追加!
モンスターハンター ストーリーズ:「モンハン」シリーズ初となるRPGが登場!
リネージュ2 レボリューション:アップデートで要塞が追加!
ソラとウミのアイダ:期間限定イベント「超巨大宇宙魚捕獲作戦!?」を開催!

格安SIMカテゴリの最新記事

格安SIM:「LinksMate」がカウントフリーオプション対象コンテンツに「マギアレコード 魔法少女まどかマギカ外伝」、「Mirrativ」など8つを追加
格安SIM:ニフティが『川崎フロンターレを全力応援!NifMo Twitter限定キャンペーン』開始!
格安SIM:「LinksMate」が2017年10月31日(火)より秋の大感謝祭としてお得な5大キャンペーンを実施!
格安SIM:秋の新端末情報!
LinksMate:カウントフリーオプション対象コンテンツに「Instagram」及び「オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-」を追加!


タグ: , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

トップヘ戻る