Android(>アンドロイド)ニュース

2017/08/3 Android(アンドロイド)ニュース

痴漢。

昨今、都市部での通勤電車などでたびたび報道される話題となりましたが、実は冤罪である場合も少なくはありません。

もしあなたが身に覚えのないことなのに痴漢の容疑をかけられたとしたら・・・そんな時に役立つのが今回紹介するスマートフォンアプリ「痴漢えん罪109番」です。

もしも身に覚えがないのに痴漢に仕立て上げれたら・・・

「痴漢えん罪109番」とは、その名が示すように痴漢を疑われた時、スマートフォンからその場で弁護士に法律相談をすることができる専用アプリです。

使い方は簡単で、

①まずはプロフィールを登録!
ダウンロードして会員登録しておけば、仮に緊急事態になったとき、 すぐに弁護士と連絡を取り、アドバイスを受けることが可能になります。

②緊急事態になったら、まずは「あなたの居場所」を送信するだけ。
もしもあなたが痴漢の犯人に疑われてしまったら、 まずは冷静になり、周囲の状況を確認しましょう。

③弁護士からチャットで連絡が届きます。
詳しい駅名や現在の状況を弁護士に伝えましょう。

開発の背景

「痴漢えん罪109番」の開発の背景には、近年、痴漢に間違われ線路内に逃走する事案などが多発し、大きな社会問題となっていることがあげられます。

その中で、痴漢えん罪についても増加傾向となっており、加害者とされてしまった方のその後の人生が大きく影響を受けるという問題も多数発生しています。

満員電車における痴漢犯罪は客観的な物的証拠が残りにくいこともあり、痴漢えん罪として無関係な人が逮捕されたり、そうでなくとも痴漢トラブルに巻き込まれるだけで事実上、社会復帰が非常に困難となる制裁を受ける場合があります。

そのような状況の中、ネットなどでは、痴漢えん罪への対応策として「車内では常に手を挙げている」「線路に逃げる」「身分を明かして、駅事務所に行かない」など、自己防衛のための情報が拡散されていますが、上記のような一面的な対策では保身としては足りないことが多く、やはりいざという時は弁護士にすぐ依頼する必要が生じます。

「痴漢えん罪109番」は、そんなリスクや手間暇を軽減するのに大変役立ちます。

■ニュースソース
公式サイト





痴漢えん罪109番
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 痴漢えん罪109番
価格 無料
バージョン
デベロッパー名 弁護士トーク株式会社
レビュー日 2017/08/03


関連記事




タグ: , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る