Android(>アンドロイド)ニュース

2018/08/4 Android(アンドロイド)ニュース

株式会社フジゲームスが現在開発しているスマホRPG向けの内製ゲームエンジンを活用したオリジナルスマホゲームの第一弾プロジェクトであるプロジェクトコードネーム『Project7(プロジェクトセブン)』の制作発表会を本日2018年8月3日(金)にオルタナティブシアター(有楽町)で開催し、正式ゲームタイトル『プレカトゥスの天秤』を発表しました。

また、制作発表会において『プレカトゥスの天秤』のスペシャルサポーターに「ガチャピンとムック」が就任。

今後、ガチャピンとムックが様々なメディアで『プレカトゥスの天秤』を応援していく予定です。

さらに、正式ゲームタイトルの発表にあわせて、『プレカトゥスの天秤』の公式サイトも公開され、同時にスペシャルサポーターに就任した「ガチャピンとムック」のオリジナルグッズなどの特典が当たる事前登録キャンペーンも開始いたしました。

■『プレカトゥスの天秤』の概要

【僕にとっての正義は、世界にとっての罪なのか・・・】

フジゲームスが現在開発しているスマホRPG向けの内製ゲームエンジンを活用したオリジナルスマホゲームの第一弾プロジェクト。

プロジェクトコードネーム『Project7(プロジェクトセブン)』として始動し、正式ゲームタイトルは『プレカトゥスの天秤』に決定いたしました。

「7つの国」と「7人の主人公」――。「攻め込んだ国」と「攻め込まれた国」――。単行本7冊分を超えるシナリオボリュームで、1つの歴史を7つの視点から読み解く「本格マルチシナリオRPG」として、2018年秋のリリースを予定しています。

キャラクター原案に前田浩孝氏(Rejet)、音楽に坂本英城氏(ノイジークローク)、シナリオ原作協力に暁影二氏(STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム等担当)を迎え、クオリティーの高いキャラクターデザイン、サウンド、シナリオを実現。

キャラクターのボイスには、代永翼さん、中村悠一さん、茅野愛衣さん、杉田智和さん、花澤香菜さん、梶裕貴さん、尾崎由香さんら豪華声優陣を起用し、正義と罪をテーマにした100体を超えるキャラクターが登場します。

■Rejet前田浩孝氏プロフィール
アートディレクター / デザイナー / イラストレーター

ゲーム「影牢」「Vitamin」シリーズ、「Fate/Grand Order」や、アニメ「Dance with Devils」など、多数のキャラクターデザイン・イラストを手がける。

■ノイジークローク坂本英城氏プロフィール
作曲家・株式会社ノイジークローク代表取締役。

代表作に『討鬼伝』シリーズ、『文豪とアルケミスト』、『V! 勇者のくせになまいきだR』、『勇者のくせになまいきだ:3D』、『モンスターストライク』(アニメ/3DS)、『大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー Wii U/3DS』、『タイムトラベラーズ』、『無限回廊』シリーズなど。

■制作発表会でスペシャルサポーターに「ガチャピンとムック」の就任を発表!

応募者の中から抽選で当選された方を招待した『Project7(プロジェクトセブン)』の制作発表会にあわせて、豪華出演声優とストリングス&ピアノの生演奏による朗読音楽劇も実施されました。

朗読音楽劇では、声優の代永翼さんと伊藤静さんと明坂聡美さんの3人により、機械化軍事国家であるヴェルム帝国の開戦前夜を描いた、ゲーム内では語られないオリジナルシナリオを朗読。

さらに、朗読中には本作の音楽を担当するノイジークロークの「坂本英城氏」が自ら本イベント用にアレンジした特別バージョンを生演奏し、朗読音楽劇という形式で行われました。

この制作発表会と朗読音楽劇の模様は、後日、公式サイトにて公開する予定です。

■『プレカトゥスの天秤』のストーリー

オルディア大陸歴1910年――

鉄と蒸気と銃の時代。

産業革命に成功した世界は、一方で急激な人口増加と資源不足という問題を抱えていた。

そんな中、次世代の新エネルギーとなりえる夢の鉱石《マギカイト》が発見される。

オルディア大陸の盟主国であるオルディス連合王国は、マギカイトの平和利用を目的とする国際会議の開催を決定し、主要七カ国を招集する。

しかし――

――会議場の爆破。

――ヴェルム帝国の宣戦布告。

平和の象徴となるべき会議は、凄惨な未来の幕開けとなる……

七つの国家、七人の主人公たちは、それぞれの正義を抱きながら、未来へ進む。

――僕にとっての正義は、世界にとっての罪なのか?

______________

この世界のどこかにある審判の塔。

そこには、祈りの天秤と言われる《プレカトゥスの天秤》があるという。

人の祈りから生まれ出ずる希望は、正義と罪のどちらに傾くのか?

すべての絶望と、一つの希望の物語。

■主なキャラクターと出演声優

【ヴェルム帝国】リーンハルト(CV:代永翼)

【オルディス連合王国】アシュレイ(CV:中村悠一)

【ジェリーダ皇国】セラフィーナ(CV:茅野愛衣)

【パラディア群国】イーヴァル(CV:杉田智和)

【アルス=フォルマ共和国】ラシェル(CV:花澤香菜)

【リベル独立領】ジャスティン(CV:梶裕貴)

【アマツ巫国】レンカ(CV:尾崎由香)

■事前登録キャンペーン

事前登録人数に応じて、本作のスペシャルサポーターに就任した「ガチャピンとムックのオリジナルグッズ」や本作の壮大なゲームサウンドを楽しめる「ハイレゾ対応イヤホン」を抽選でプレゼント。

さらに、ログインすると全員もらえる豪華ゲーム内アイテムも用意しています。

<開催期間>
2018年8月3日(金) ~ リリースまで

<事前登録方法>
以下のいずれかの方法で登録できます。

▽メールアドレスで登録(公式サイトの専用ページにて登録可)
https://precatus.com/registration/index.html

▽公式Twitter(@precatus_pr)をフォロー
https://twitter.com/precatus_pr

▽公式LINE(@ymp7415e)を友だち登録
https://line.me/R/ti/p/%40ymp7415e

<特典内容>
・3万人 突破
『プレカトゥスの天秤』スペシャルサポーターの
ガチャピンとムックのオリジナルグッズを抽選で5名様にプレゼント

・10万人 突破
ジェム30個を全員にプレゼント

・20万人 突破
【Acoustic Research】ハイレゾ対応イヤホンを抽選で3名様にプレゼント

・30万人 突破
ジェム50個を全員にプレゼント

・40万人 突破
ェム100個を全員にプレゼント

・50万人 突破
★4(SSR相当)のキャラクター「トラヴィス」と「ノエル」を全員にプレゼント

※ジェムとは、アプリ内のガチャ機能やその他機能を利用するために必要なアイテムとなります。

■アニメーションとシナリオに強みを持つ、スマホRPG向けの内製ゲームエンジンについて

フジゲームスと株式会社スマイルラボ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:伊藤 隆博、以下スマイルラボ)は、スマホRPG向け内製ゲームエンジンの共同開発を進めています。

昨今のソーシャルゲーム市場において、キャラクター表現力とシナリオ性が高いゲームが求められており、同ゲームエンジンを活用することにより、「Live2Dに対応したキャラクターアニメーション表現の強化」、「大容量のシナリオを盛り込めるオーサリングツール」、「開発工程の短縮/効率化のための共有ライブラリ」などを準備し、今後、外部のIPホルダーやクリエイターの皆様との協業を企画開発していく予定です。

現在は同ゲームエンジンを活用した第一弾のゲームとして、スマホ向けのマルチシナリオ型RPG『Project7(プロジェクトセブン)』を開発中です。

今後、フジゲームスとスマイルラボは、ゲームの開発技術や運営ノウハウを共有し、新たなゲームやサービスの展開を広げていきます。

■ニュースソース
公式サイト

■事前登録キャンペーンページ
https://precatus.com/registration/index.html

■公式Twitter URL
https://twitter.com/precatus_pr







関連記事




タグ:

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

コメントありがとうございます (1)

 

  1. 名前:名無しのアプリ使いさん : 投稿日:2018/08/09(木) 06:30:44

    動画の‌

    オルディア大陸歴1.910円ってwww‌
    しっかりしろよwww

 

Facebook

トップヘ戻る