Android(>アンドロイド)ニュース

2018/12/31 Android(アンドロイド)ニュース

再びのスマホ決済サービスの話題ですが、ビックカメラグループが「LINE Pay」に対応し、20%還元キャンペーンの対象店舗になりました。条件次第ですが合計最大26%と超特大の還元キャンペーンです。ジョーシンに続いてビックカメラ、コジマ、ソフマップがLINE Pay対応になったので使える店舗が大きく拡大した気がします。また、シャープの「AQUOS sense2」のSIMフリー版が登場です! また、東京メトロのアプリで駅構内のトイレ個室の空き状況がわかるようになりました!



決済サービス

(1) LINE Payにビックカメラグループが対応

ビックカメラグループが21日よりLINE Payに対応しました。これによって、ビックカメラ、コジマ、ソフマップでLINE Payを使えるようになっています。そして、LINE Payで月末まで実施中の20%還元キャンペーンももちろん利用できます。このキャンペーンでは利用額の20%がLINE Pay残高(電子マネー)として還元されるわけですが、還元額の上限は5,000円なので、ひとまず25,000円の支払いまでがお得ということになります。

ただし、条件次第では、さらに追加で6%がありますし、ビックポイントもありますので、ハッキリ言って超お得です。

もちろん先日実施された「PayPay」のキャンペーンの方が上限額設定が高かったので、よりお得ですが、十分お得です。なので、あと僅か1日ですが、まだご存知なかった方は要チェックです!
ビックカメラの紹介ページ

製品情報

(1) AQUOS sense2にSIMフリー版

シャープのエントリー向けスマートフォンAQUOS sense2にSIMフリー版が登場です。27日より順次発売となっています。

注意したいのはカラーバリエーションが格安SIM/スマホサービスによって異なることです。例えば、上に掲載した画像にある赤いカラー「カーディナルレッド」は楽天モバイル限定カラーです。そして下に掲載した画像の背面画像の一番右側の「フレンチピンク」はIIJmio限定カラーです。どちらもそれ以外のカラーは同じで、ベースカラーは4色ということになります。

また、カラーによっては発売日が年明け後になるので、その点にも気をつけてください。

AQUOS sense2はかなりオススメのエントリースマホです。フルHD+のIGZO液晶は綺麗で解像度も十分ですし、ボディサイズも手頃です。ディスプレイは5.5インチで、ボディサイズは横幅が71mmで、縦が148mm、厚さが8.1mm、重さが155gとなっています。

カメラにはAIオート機能もありますし、普通のオートもあります。ボディは防水・防塵仕様ですし、おサイフケータイにも対応しています。コストパフォーマンスも良いですし、エントリークラスの機種を探している方にはオススメです。

アプリ

(1) 東京メトロ公式アプリでトイレの空室チェック

東京メトロの公式アプリで便利な機能が追加されました。駅構内のトイレ個室の空室状況をリアルタイムでチェックできる機能です。最初は上野駅と溜池山王駅の2駅からと少ないですが、徐々に拡大していく予定とのことです。

また、駅構内図でトイレの位置の確認もできます。しかも、単に構内図を表示するよりも分かりやすく表示してくれます。

普段東京メトロを使っている方は試してみましょう!
東京メトロの公式サイト内の紹介記事

通信サービス

(1) auの学割が家族の機種変更も対象に

auの学割サービスの受付が12月1日より開始となっていましたが、18日より一部内容が改定されました。この改定内容はそれ以前に対象となっていた方(12月1日から17日までに加入・対象となった方)にも遡及して適用されますので、安心してください。

当初は25歳以下の方(以下、学生)の家族に関しては新規契約のみを対象としていましたが、家族の機種変更も対象となるように変わりました。

(2) 東北新幹線と山形新幹線で携帯電話サービスを使えるトンネルが拡大

東北新幹線、山形新幹線のトンネルにおける携帯電話サービスのエリア整備が進んでいます。新たに27日より合計6つのトンネルで携帯電話サービスを使えるようになりました。ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル、いずれのキャリアも対応です。

新たにエリア整備が完了したのは、東北新幹線では八戸駅(手前)~八戸駅間の3つのトンネル、山形新幹線(奥羽本線)の板谷駅~峠駅間の3つのトンネルです。

あとがき

先週に続きLINE Payの20%還元キャンペーンの話題ですが、ビックカメラ、コジマ、ソフマップで使えるようになったのは結構大きい気がします。以前より家電量販店についてはジョーシンも対応していましたが、ジョーシンは関東では店舗が少ないですし、関東のユーザーにとってはビックカメラ、コジマ、ソフマップが対応したのは大きい気がします。20数パーセントの還元ってちょっと普通じゃあり得ないようなキャンペーンなので、あと1日ですが、何かちょうどタイミングよく家電等を購入する予定がある方はキャンペーン利用を検討してみるのも良いと思います。といいつつ、実は結構大幅割引キャンペーンは各社が続々とやっています。なので、LINE Payやビックカメラなどだけでなく、この年末の買い物は例年よりもお得になっている気がします。

今週もGAPSIS編集部がオクトバさんに出張してお伝えしました! 次回もお楽しみに!!







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る