Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

Androidマーケット, 交通

【アプリの特徴】

  • 高低差、天候、事故多発地点なども考慮できる自転車特化型ナビアプリ!
  • 走行ログの記録も可能!
  • サイクリングステーションの検索もできる!


自転車NAVITIME for auスマートパス
価格:無料

 

『自転車NAVITIME for auスマートパス』の概要

『自転車NAVITIME for auスマートパス』は、自転車に特化したナビアプリです! 高低差や天候、事故多発地点などを考慮したルート案内ができるほか、走行ログを記録したり、サイクリングステーションを調べることもできる、総合的な自転車サポートアプリと呼んでも過言ではありません!

正確に言えば、本記事で取り扱っているのは『auスマートパス』版です。『自転車NAVITIME』には勿論通常版もあり、Google PlayやApp Storeで無料配信中です! ですが、通常版では一部の機能は有料となっています。その有料機能とほぼ同等の追加機能が『auスマートパス』版では追加課金せずに利用できます!

例えば、ルート案内では最大で7種類のルートを提示してくれます。

『坂道が少ない』、逆に『坂道が多い』とか『サイクリングロード優先』などは本当に自転車特化型ならではのルートだと言えます。

坂道を考慮したルートを提案できることから分かるように、『自転車NAVITIME』では高低差もデータとして扱い、考慮できるようになっています。しかも、そのルートの高低差データを分かりやすくグラフ表示することも可能です!

また、事故多発地点や突然の雨など天気予報データも考慮に入れてくれます!

最近のカーナビはリアルタイムで気象情報を伝えてくれたりしますが、本アプリも同じような形で天候の変化を音声で教えてくれます!

また、天気と言えば、風向や風速、雨雲の位置を確認することも可能となっています。こうした情報を一つのアプリで完結できる、というのはありがたいですね。

さらに嬉しいのは全国のサイクリングステーションの検索もできることです!

サイクルラックの有無はもちろん、空気入れに至っては仏式、米式、英式の違いも含めた情報が収録されていますし、トイレの有無も確認できます!

さらに、シェアサイクルやカフェ、コンビニの検索もできます! 自分の自転車でのサイクリングだけじゃなく、自転車を借りたい時にも役立つアプリとなっています!

また、ルート検索の際には複数の経由地を設定することも可能となっています!

自動車用のナビの場合はさすがに8つも地点を登録して経由していくことはあまりないと思いますが、自転車での遠出の場合には途中での休憩も含めて複数地点の経由地設定に対応しているのはありがたい機能です!

さらに、スマートフォンだけでの音声案内に加えて、スマートウォッチなどのウェアラブル端末を介しての音声案内にも対応しています。これも地味に便利な機能です!

そして、本アプリの主な用途はルート検索や各種スポット検索などだと思いますが、結構便利な機能として走行ログ機能も搭載されています。 冒頭で総合的なアプリだと呼んでもいいと書きましたが、それくらい便利なアプリとなっています!

『My地点』を登録できたり、ルートの履歴を確認できたり、自宅を設定しておけば手軽に自宅への帰宅ルートを提示してくれたりと、ナビとしての基本的機能はソツなく搭載しています。

そして、『サイクリングコース』も嬉しいですね! 雑誌などの書籍、Web、SNSなどで調べずとも、本アプリだけでオススメのサイクリングコースを調べることができてしまいます!

 

まとめ

『自転車NAVITIME for auスマートパス』は自転車に特化したナビアプリですが、シェアサイクルのステーションやサイクリングステーションを調べることができたり、走行ログを記録できたり、サイクリングコースを調べられたりと、総合的なアプリとなっています!





自転車NAVITIME for auスマートパス
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 自転車NAVITIME for auスマートパス
価格 無料
対応OSAndroid 4.1 以上
バージョン 4.6.0
デベロッパー名 株式会社ナビタイムジャパン
レビュー日 2019/9/15


関連記事




タグ: , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る