パズル&ドラゴンズ:「東京eスポーツフェスタ」の大会タイトルに決定!プロライセンス認定権利をかけたスコアアタック大会開催!

 
パズル&ドラゴンズ
価格:無料
開発:GungHo Online Entertainment,


eスポーツ認定タイトル『パズドラ』が 、2020年1月11日(土)、12日(日)に東京ビッグサイトにて行われるeスポーツイベント「東京eスポーツフェスタ」にて、プロライセンス認定権利をかけた「東京eスポーツフェスタ presents パズドラチャレンジカップ2020」が開催されます。

「東京eスポーツフェスタ presents パズドラチャレンジカップ2020」開催

【特設サイト】
https://pad-esports.gungho.jp/tournament/2020tkyefes/

本大会は、開催日ごとに2名、計4名の決勝戦進出者を決定し、1月12日(日)に行う決勝戦で優勝者が決定されます。

予選は、『パズドラレーダー』内にある、スコアアタックダンジョン「東京eスポーツフェスタ 2020winter」の「予選スコアアタック」を使用します。

ダンジョンクリア後に、クリアタイム、最大コンボ数、総ターン数がそれぞれポイント化されて算出される合計スコアの高さで順位を競います。

決勝は、各日の予選を勝ち抜いた4名によるトーナメント戦です。『パズドラレーダー』内、スコアアタックダンジョン「東京eスポーツフェスタ 2020winter」の「決勝スコアアタック」でスコアを競います。

見事、優勝した方には、『パズドラ』プロライセンス認定権利が贈呈されます。

大会は、日本国内にお住まいで、日本語での読み書き、会話に支障がなく、『パズドラ』のプロ認定を受けていない方でしたらどなたでも参加できます。

参加費は無料です。

なお、「東京eスポーツフェスタ presents パズドラチャレンジカップ2020」にて使用するスコアアタックダンジョン「東京eスポーツフェスタ 2020winter」は配信中です。

『パズドラレーダー』をダウンロード、またはデータを更新して大会に備えましょう。

【「東京eスポーツフェスタ presents パズドラチャレンジカップ2020」開催概要】

開催日 2020年1月11日(土)、12日(日)

時間 9:00 ~(両日とも)

会場 東京ビッグサイト

入場 無料

『パズドラ』とは

スマートフォン向け定番パズルRPG『パズル&ドラゴンズ』をはじめ、『パズドラレーダー』や『パズドラチャレンジ』などのゲームの他、 アニメやマンガ、玩具に至るすべてを含むコンテンツの総称です。

また『パズドラ』はJeSU認定のeスポーツタイトルです。 誰でも参加が可能なプロ認定大会「パズドラチャレンジカップ」や 認定プロと一般プレイヤーが対戦可能な賞金制大会「パズドラオープンカップ」などを開催しています。

また、JeSU認定のプロが『パズドラ』の最高峰を目指す「パズドラチャンピオンズカップ」も開催されます。

© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.




パズル&ドラゴンズ
価格:無料
開発:GungHo Online Entertainment,



iPhone版はこちらからDL


おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名パズル&ドラゴンズ
対応OS端末により異なります
提供元GungHo Online Entertainment,
レビュー日2019/12/10
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者