モンスターストライク:モンスト、アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」と初コラボ!7月15日(木)12:00より開催決定!

 
モンスターストライク
価格:無料
開発:mixi, Inc.


株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:木村 弘毅)が展開するエンターテインメント事業ブランド「XFLAG (エックスフラッグ)」は、スマホアプリのひっぱりハンティングRPG「モンスターストライク」(以下モンスト)と、アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」とのコラボレーションを2021年7月15日(木)12:00より開催します。また、同日より、モンストの年間イメージキャラクターの満島真之介さん、染谷将太さん、矢本悠馬さん、志尊淳さんを起用したアニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」コラボTVCMを放送開始します。

「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」コラボ

「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」は、1989年から1996年まで「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載された、国民的人気のRPG「ドラゴンクエスト」シリーズを冠する初の長期連載漫画です。単行本の累計発行部数は4,700万部を超え、2020年10月には完全新作TVアニメがスタートし、連載開始から約30年の時を経てもなお、根強い人気を誇っています。

本コラボでは、アニメに登場するキャラクターがガチャやクエストなどに多数登場します。コラボキャラクターには、勇者に憧れる少年「ダイ」をはじめ、その仲間たちである「ポップ」「マァム」「レオナ」「ブラス」が期間限定のガチャに登場します。

そのほか、クエストには、敵対する魔王軍の「ハドラー」「バラン」「フレイザード」「ヒュンケル」「クロコダイン」に加え、「スライム」「ガーゴイル」「ドラゴン」「はぐれメタル」などのモンスターたちも登場します。さらに、パプニカ王国の賢者「バロン」や勇者の家庭教師「アバン」、ダイの親友「ゴメちゃん」なども登場します。

本コラボの詳細については、モンスト公式サイトをご確認ください。

モンスト公式サイト :https://www.monster-strike.com/news/20210711_3.html

■アバンの使徒や魔王軍のモンスターたちが多数登場!「ダイ」「ポップ」「マァム」は獣神化が可能

コラボキャラクターには「ダイ」「ポップ」「マァム」「レオナ」「ブラス」がガチャに登場し、そのうち「ダイ」「ポップ」「マァム」は獣神化が可能です。アバンの使徒や魔王軍のモンスターたちがコラボキャラクターとしてガチャやクエストなどに数多く登場します。

【ガチャで登場するキャラクター】

※敬称略


水属性★6 アバンの使徒 勇者ダイ (獣神化後) CV:種﨑敦美


木属性★6 アバンの使徒 魔法使いポップ (獣神化後) CV:豊永利行


火属性★6 アバンの使徒 武闘家マァム (獣神化後) CV:小松未可子


光属性★5 パプニカ王国の姫君 レオナ (進化合成後) CV:早見沙織


闇属性★5 鬼面道士 ブラス (進化合成後) CV:緒方賢一

【クエストで登場するキャラクター(一部)】

※敬称略


木属性★6 魔軍司令 ハドラー (進化合成後) CV:関智一


火属性★6 超竜軍団軍団長 竜騎将バラン (進化合成後) CV:速水奨


光属性★6 氷炎魔団軍団長 氷炎将軍フレイザード (進化合成後) CV:奈良徹


闇属性★6 不死騎団軍団長 魔剣戦士ヒュンケル (進化合成後) CV:梶裕貴

■宇宙人4人組を演じる満島真之介さん、染谷将太さん、矢本悠馬さん、志尊淳さんを起用したアニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」コラボTVCMが7月15日(木)12:00より放送開始

7月15日(木)12:00より、モンストの年間イメージキャラクターである4人を起用した新CM「地球にはモンストがある。/ダイの大冒険コラボ」篇が放送開始します。

タイトル : 「地球にはモンストがある。/ダイの大冒険コラボ」篇

公開先URL : モンスト公式YouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/user/monsterstrikepr/videos

※7月15日(木)12:00公開予定

放送開始 : 7月15日(木)12:00~

放送エリア : 全国

<CMストーリー>

本CMは、満島真之介さん、染谷将太さん、矢本悠馬さん、志尊淳さん演じる宇宙人4人組がラーメン店の行列に並んでいます。

お腹が減りすぎた4人は、ようやく発券機前まで進むことができ、シソが「ラーメン 大(ダイ)」があることを見つけます。ソメ、ミツ、ヤモはそれに興奮し「大(ダイ)いっちゃう?冒険しちゃう?」と「ラーメン 大(ダイ)」を注文しますが、初めての地球で出会う予想以上の大盛りに驚愕し、圧倒されます。

その時、シソが店内のテレビを見上げると、アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」のシーンが流れていることに気づき、4人は「ダイィ!?」と困惑する内容になっています。

■最大で1万円分のギフトコードが当たるTwitterキャンペーンを7月11日(日)20:30より開催

本キャンペーンは、モンストキャンペーン公式Twitterから、XFLAGの中の人が「自分の記憶だけを頼りに描いたキャラクター」が何かを当てるクイズが毎日出題されます。

出題されたツイートの選択肢から答えを選んでツイートすると、最大1万円分のえらべるギフトコードが抽選で当たります。対象期間中にクイズは4回出題されます。

【キャンペーン名称】

「うろ覚えでダイの大冒険イラストクイズ」Twitterキャンペーン

【開催期間】

7月11日(日)20:30〜7月15日(木)11:59

※抽選に参加できるのは1日1回までです。

※各クイズツイートには応募期限が設けられております。

【賞品】

・えらべるギフトコード・・・10,000円分(1日1名×4日)

・えらべるギフトコード・・・1,000円分(1日2名×4日)

・えらべるギフトコード・・・120円分(1日247名×4日)

※ギフトコードは、「App Store & iTunes ギフトカード(デジタルコード)」か「Google Play ギフトコード」が選択可能です。

※© 2021 iTunes K.K. All rights reserved. ※Google Play は、Google LLC の商標です。

【参加方法】

①モンストキャンペーン公式Twitter(@monst_campaign)をフォローします。

②モンストキャンペーン公式Twitterが対象期間中に出題するクイズツイートの選択肢から答えを選び、ツイートします。

③ツイート後、ツイート内に含まれるURLから抽選結果をご確認ください。

※抽選結果を確認するにはカジュアルギフトサービス「giftee」へのTwitterアカウント認証が必要となります。

本キャンペーンの詳細については、特設サイトをご確認ください。

特設サイト : https://www.monster-strike.com/promotion/monst-alien/

■アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」とは

かつて、魔王ハドラーにより苦しめられていた世界は、「勇者」と呼ばれた一人の剣士とその仲間たちの手により平和を取り戻したーー

時は流れ…。魔王から解放されたモンスターたちが暮らす南海の孤島・デルムリン島。島唯一の人間であり、勇者に憧れる少年「ダイ」は、モンスターたちと平和に暮らしていた。だが、その暮らしも、魔王ハドラーの復活により一変する。

師との約束、仲間との出会い、逃れられぬ宿命…再び危機が訪れた世界を救うため、勇者を目指す少年・ダイの冒険が始まるー!

テレビ東京系列にて毎週土曜日あさ 9 時 30 分 より放送中。

・最新「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」30 秒番宣映像
https://www.youtube.com/watch?v=IoaICsU-8xA

・5分でわかるアニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」
https://www.youtube.com/watch?v=qeja4FthiU8

アニメ公式サイト:https://dq-dai.com/

公式 Twitter:https://twitter.com/DQ_DAI_anime/

©三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 ©SQUARE ENIX CO., LTD.

■モンスターストライク

スマートフォンの特性を活用した、誰でも簡単に楽しめる爽快アクションRPGです。

自分のモンスターを指で引っぱって弾き敵のモンスターに当てて倒していくターン制のゲームで、壁やモンスターへの“跳ね返り”や“ぶつかり”を上手く活用することで、クエストを攻略していきます。

一緒にいる友だちと最大4人まで同時に遊べる協力プレイ(マルチプレイ)が特徴です。

2013年10月提供開始より多くのユーザーの皆さまにご利用いただき、2019年12月時点では世界累計利用者数が5,300万人を突破しました。

「モンスト」公式サイト
https://www.monster-strike.com/<




モンスターストライク
価格:無料
開発:mixi, Inc.



iPhone版はこちらからDL


おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名モンスターストライク
対応OSAndroid 4.1 以上
バージョン8.4
提供元mixi, Inc.
レビュー日2021/7/12
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者