先週のニュースまとめ :「Pixel Stand 第2世代」登場!NianticがCoatueから3億ドル調達!【2021年11月20日 ~ 2021年11月26日】

 

Googleからワイヤレス充電器「Pixel Stand(第2世代)」が発売となりました。また、NTTドコモ(以下、ドコモ)のクラウド写真サービス「dフォト」で「えらべるデザイン」が提供開始となりました。業界ニュースでは、米Nianticが米投資会社のCoatue Managementから3億ドルを調達したことが明らかにされました。また、スパイウェア「Pegasus」を開発したイスラエルのNSOグループを米Appleが提訴しました。

新製品

(1) Pixel Stand 第2世代
Googleが「Pixel Stand 第2世代」を発売しました。Pixel Standはワイヤレス充電規格「Qi」対応のワイヤレス充電器なので、対応する「Pixel」シリーズ以外のスマートフォン等でもQi対応製品であれば利用できます。

第2世代ではPixelシリーズなど一部の対応機種では最大23Wで充電でき、その他のQi規格の製品では最大15Wでの充電ができます。

サービス

(1) dフォトでえらべるデザイン

ドコモのクラウド写真サービス「dフォト」において、テーマや写真に合ったデザインを選べる新機能「えらべるデザイン」が提供開始となっています。

人気のキャラクターや季節・イベントなど、様々なラインナップから好みのデザインを選び、思い出をおしゃれに残すことができます。

業界ニュース

(1) NianticがCoatueから3億ドル調達

米Nianticが米Coatue Managementから3億ドルの投資を受けています。Nianticは「ポケモンGO」「Ingress」などAR及び位置情報ゲームのヒット作を複数展開していますが、調達した3億ドルは今後の新しいアプリの開発や、リアルワールドメタバースの開発など、今後の様々な開発分野で使っていくとしています。

(2) AppleがPegasus開発企業を提訴
米AppleがイスラエルのNSOグループ及び親会社を提訴しました。NSOグループらはスパイウェア「Pegasus」を開発しています。

あとがき

Pixel Standの第2世代が発売となりましたね。Pixel Stand第2世代はPixelシリーズの対応製品で使えますし、Qi対応なので、他社のQi対応製品でも使えます。ワイヤレス充電機の有力候補の一つですね。

今週もGAPSIS編集部がオクトバさんに出張してお伝えしました! 次回もお楽しみに!!







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者