先週のニュースまとめ :シャープの「AQUOS サウンドパートナー AN-SC1」!「楽天モバイル 郵便局店」が全国拡大中

 

シャープからウェアラブルAIスピーカー「AQUOS サウンドパートナー AN-SC1」が発売となっています。ソフトバンクが運営するバスケライブ中継サービス「バスケットLIVE」で皆で同時にシェアしながら楽しめる「SharePlay」に対応しています。「Netflix」の支払い方法として「PayPay」が利用できるようになっています。また「楽天モバイル 郵便局」が全国拡大中です。

新製品

(1) AQUOS サウンドパートナー AN-SC1

シャープから音声アシスタント機能を搭載したウェアラブルAIスピーカー「AQUOS サウンドパートナー AN-SC1」がリリースされています。元々は昨秋にクラウドファンディングで展開された製品で、2月下旬に一般販売が始まっています。

ただのウェアラブルスピーカーではなく、本製品では「Amazon Alexa」に対応してスマートスピーカー的な使い方もできるようになっています。連携家電などのコントロールもできますし、使い方は幅広いです。

BluetoothスピーカーとしてはSBC、AACの他、aptX、aptX Low Latencyをサポートしています。

ソフトバンク

(1) バスケットLIVEがSharePlay対応

ソフトバンクが運営するバスケのライブ中継サービス「バスケットLIVE」において「SharePlay」に対応しました。

SharePlayでは、映像を複数人で同時にシェアしながら楽しむことができます。すなわち、バスケの試合を皆でシェアして一緒に楽しめます。

(2) NetflixがPayPay対応

動画配信サービス「Netflix」の月々の料金の支払い方法に「PayPay」が対応しました。

クレジットカードやプリペイドカードなどの他にPayPayが対応したことで、より手軽に支払いできるようになりました。

楽天モバイル

(1) 楽天モバイル 郵便局店

楽天モバイルが日本郵政グループと共に展開している郵便局店の数が全国で拡大中です。3月末時点で全国285店舗に拡大しています。

郵便局店では、郵便局内のイベントスペースに楽天モバイルのカウンターが設定され、楽天モバイルの各種契約等ができるようになっています。

あとがき

ニュースまとめが大変遅くなりまして申し訳ございません。遅れてもそれほど問題がなさそうな話題をピックアップしましたが、順次記事を用意していきますので、宜しくお願いします!

今週もGAPSIS編集部がオクトバさんに出張してお伝えしました! 次回もお楽しみに!!







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者